Original

婚活パーティーに参加した30代女の体験談とその後のレポ

20代後半で焦りを感じ、お見合いパーティーなど婚活を色々と試すも不発。 なんとなく、30歳を迎え女子会で楽しんでいるうちに気が付けばアラサーを超えた?


婚活パーティーに参加した30代の女

自分のことをアラサーと呼べるのか?それとも、もうそう呼んだら怒られる?33歳の契約社員の女です。

同級生の友人に誘われて久しぶりに30代3人で婚活パーティーに参加してきました。20代後半にはお見合いパーティーには何度か行ったことはありますが、30代限定の婚活パーティーははじめてでした。

緊張はしましたが、仲のよい同級生の友人達と一緒でしたし、30代が主体のパーティーということでしたので、納得して付き合った感じです。 友人は最近も何度か体験しているので、彼女達の言われるがまま身を任せるという感じで潜入。

婚活パーティーの体験談

その婚活パーティは、男性10人女性10人くらいの、全員が着席していて5分ほどしゃべると男性が一人ずつ横にずれて行き最終的には全員と会話をすることができるタイプの婚活パーティでした。

このあたりは婚活パーティー進行のあるあるですね。 20代後半に行ったお見合いパーティーはもっと大人数でしたので忙しすぎて途中でわけがわからなくなっていましたが、今回は大変ゆっくり落ち着けて良かった気がします。

全員と会話をした後は、フリートークなどは無く、一度しゃべった人とは次に話す機会が無いという感じでした。

今まで体験した婚活パーティーと違っていた点

フリートーク無しには「えっ?」と思いましたが、最終的に記入用紙に気になる人の番号を3人記入し、その番号の中で相手の人も自分のことを気になってくれていると、見事マッチングとなります。 

マッチングした後は、お互いに近くのカフェに行って連絡先を交換したり自由に行動できるというもので、ここでたっぷりと時間を使うという趣旨であったようです。

今回私が参加した婚活パーティは、とてもよいシステムであったと思います。 理由としましては、婚活パーティに参加した時にその婚活パーティを主催している会社のサイトにアクセスし自分の情報を登録すると、その婚活パーティに参加していてマッチングはしなかったけど気になる人が居た場合、後にそのネット上のサイトを利用してメールを送ることが出来るのです。

婚活パーティーでは数分しゃべっただけで気になる人を選ばねばならないので、その場で自分の気持ちがわからず、でも家に帰ってからやっぱりあの人と連絡を取ってみたいと思った時にそのサイトからメールを送り相手からもメールの返事があれば、それから出会いが始められるということ。 

更に、自分のことを何番の人が気になっていたかという結果もわかるのでその後の婚活での励みにもなりますし、相手が気になっていたなら!と再度アプローチもできるのです。最近はこんなシステムもあるんだぁと感心もさせられました。

婚活パーティーのその後のレポ

私は、過去のお見合いパーティーではいつも「あの人を気になってはいるけど、もしもマッチングしたとして、そのあと長く付き合えるかどうかもわからないかつ、自分に自信がないから最後の用紙は無記入で提出しよう」などと、せっかくパーティに参加しているのに、結局誰の番号も書かずに、マッチングするわけもない行動を取ってしまうことがよくありました。

一緒に行った友人にも「妙〇(←私の名前)は何しに来てるの?」と、終わった後の反省会という名のお茶会でよくつっこまれたものです。その後のことを考えすぎて、とりあえずせっかく参加したパーティなのに、誰とも連絡を取らないまま終わってしまうということが度々あったありさま。

結局このシステムを利用して気になった方にメールし、何度かコミュニケーションを交わした後に一度お会いする約束となり、一度目はお食事。二度目は映画とお食事という感じで続いたのですが、二度目にお会いした際の会話の中に、私の中で彼にどうしても譲れない個所があり、悩んだ末にお断りの連絡をさせて頂きました。

ですが今回の婚活パーティでは、その後にもアクションが出来る点はなんだか病み付きになりそうです。とりあえず色々な人と出会い、継続すればよい方と巡り合える気になれました。 以上、簡単ですが婚活パーティーその後のレポでした。

関連記事:婚活パーティー比較ランキング!取材や体験と安全度から厳選した4選!

MENU

結婚相談所
マッチングアプリ特集
婚活サイト特集
20代男性の婚活特集
20代女性の恋活・婚活特集
20代後半30代前半の恋活・婚活特集
20代後半30代前半の婚活・恋活特集
30代後半40代の婚活特集
30代後半と40代女性の婚活特集
婚活男性の基礎編
婚活女性の基礎編