Original

婚活パーティー体験談 アラフォーバツイチ子持ちが一人で行ってきた

42歳で事務職のパートをしている神奈川県在住の女です。

バツイチで子供ちでシングルマザーとして12年間ほどがむしゃらに働いて仕事と自宅、育児をすべて一人でおこなってってきました。

でも出会いも欲しいな?と感じるようになり、何か出会いの場はないか色々と探してみたところ、バツイチ同士の婚活イベントがあるのを雑誌で偶然見つけたので、試しに参加してみることにしました。

アラフォーバツイチ子持ちの心境の変化

バツイチ後に子育てとパートのお仕事で日々多忙な毎日。しかし我が子の笑顔や成長をみているとそんな多忙さも吹き飛ばしてくれました。

多忙が当たり前のような毎日を送っている間に、我が子も気が付けば年齢とともに手がかからなくなってきたのです。

今までは考える暇もありませんでしたが、いざ自分に空いた時間が出来てくると、シングルマザーである自分の中でとてつもなく寂しさが襲ってきました

同じような環境でそのような経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか? もうこの子がいれば恋なんてどうでもよいと思えた子育て期間。

そんな子が親離れの頃には親である自分自身が寂しさからか、いつのまにか女ごころをまだ忘れきっていない事に気付きました。そして恋活や婚活を考えるようになりました。

婚活パーティーはアラフォーバツイチ子持ちの一人参加でも大丈夫か?

美容室でたまたま見た雑誌に掲載されていたバツイチ同士の婚活広告。見た瞬間「これだ!」と、心の中でつぶやいた瞬間です。スマホで記事の写メを撮り帰って予約。

ついに婚活イベントパーティーへ行くことにしました。一人で参加する人なんているのかな?大丈夫だろうか?不安と期待が交差して緊張はしましたがそれよりも期待感が上回ったので。

仕事が終わってちょうど参加できる時間帯であったのと、子供がその間は塾へ行ってる時間帯なので、ちょうどよいですし1時間半ほどで婚活イベントは終了するので時間もちょうどよい長さ。

バツイチ同士なので話が合えばいいなと思い軽い感じで参加したのですが、年齢層も幅広く一人参加者だらけ。一人参加であろうが全然大丈夫です。

婚活パーティーでのバツイチ子持ちの体験談

結論から言いますと、その婚活パーティーにてご近所さんと知り合って幸せな体験となりました。

イベント会社が企画しているので進行も主催者の方がスムーズに流れるようフォローしてくれますし、かなり充実したムードであったと思います。

バツイチ同士なので、子供がいてもびっくりされることもなくお互い納得した上で色々話すことができ、シングルマザーになって何年目になるかなど、具体的な話もあり婚活イベントとして有意義な時間を過ごすことができました。

シングルマザーになってから以来、職場の飲み会でも男性と恋バナなどあまり話したことがありませんでしたが、具体的な話をできたのはお互いバツイチなので何事も考えず話もスムーズにできたと思います。

旦那と別れて初めて高揚した心の感覚!

そんな開放感のある空間でおしゃべりしているだけであっという間に時間が経過した感覚です。楽しい時間はあっという間。

その中で一人の方とは住まいが意外と近くだったので話が盛り上がり、バツイチになった時期も同じで、その方は子供がいないけど欲しいと考えている方だったので、とてもよい感じで話が発展していきました。

また穏やで落ち着きある雰囲気だったので、頼りになるな?という感じと、久しぶりの恋活にポっとしたのを覚えてます。

子供は手離れができる歳にはなりましたが、シングルマザーとして第一線で働いている厳しい現状を相手は理解してくれたので、リラックスできました。

婚活パーティーへ参加してお互いの状況を把握でき、そして素敵な方と出会えたのは何かのご縁があったと感じれるようになりました。 やはり出会いは待っていても何も起こらないし、自分から出会いを求めていくことが大事だと実感です。

その後は、自宅も近くなので何度か会社帰りに食事をするようになり、子供も含めて一緒にボーリングをしに行くなど子供も交えて仲良く交際がスタートできたことは本当に行動してよかったと思ってます。また子供も嫌がらず、立場もわかってくれる相手なので大切に想っている現在です。 

MENU

結婚相談所
マッチングアプリ特集
婚活サイト特集
20代男性の婚活特集
20代女性の恋活・婚活特集
20代後半30代前半の恋活・婚活特集
20代後半30代前半の婚活・恋活特集
30代後半40代の婚活特集
30代後半と40代女性の婚活特集
婚活男性の基礎編
婚活女性の基礎編