【社会人の恋愛きっかけとなりうる種類】出会いに必要な行動とは!?

【社会人の恋愛きっかけとなりうる種類】出会いに必要な行動とは!?

社会人になった途端に恋愛へのきっかけがまったくなくなったと思われませんか?

アパレル関係会社や化粧品会社などのような女性社員が多くはたらく企業に就職した場合は、「別に!」と思われるかもしれません。

しかし大半の企業へ勤めているかたの多くは社会人になってからきっかけがないとなげいてます。

こちらの記事ではコンレク副管理人の佳紀(執筆者:佳紀プロフィール)にて、そのような環境下において社会人は、どのようにして恋愛のきっかけを作って彼女をゲットしているのか?を解説いたします。

社会人の恋愛きっかけとなりうるランキング3位とその他の種類

社内の男女

社会人になったとはいえ、意外と恋愛きっかけは近くに転がっていたりしたりもします。

まずは上位3位までを見ていきましょう。

社会人の恋愛3大きっかけ

1位:職場で知り合った(28.0%)
やはり社会人になっても職場での出会いが多い事実。

考えてみれば、社会人になって1日の中において時間を1番要しているのは職場であることから、機会を見逃すわけにはいきません。

社内恋愛に限った話ではなく、「自分の職場はほとんど女性がいない」というかたであっても、クライアントはさすがに厳しくとも取引先や営業先など隙あらばと頭の片隅に入れておくべきでしょう。

2位:友人からの紹介(23.8%)
友人からの紹介というものは男女お互いに、どこの誰かもわからない相手ではありませんので比較的最初の安心感があります。

したがって心を開きやすいという点から確率は高いのではないでしょうか?

ここでいう友人とは会社の同僚であったり、上司や部下であってもよいのではと思います。

いかに交友関係を広くできるかがキーポイントになると思われます。

そして何よりも、社会人として友人があなたを紹介して、恥ずかしくないと思われる存在でなければならぬことはいうまでもありません。

3位:学生時代の知人関係(14.6%)
社会人になったからとはいえ、学生時代の知人は絆が深くありませんか?

あなたのほうから「紹介してよ!」と軽く投げかけることも遠慮なくできるはず。チャンス(機会)はどこに転がっているかわかりません。

また学生時代の知人結婚式の二次会などは、出会いのきっかけとして大きなチャンスであり、そこで発展したカップルは非常に多くいらっしゃいます。

引用元:明治安田総合研究所 結婚相手との出会いの機会 30代の数値

その他の種類(順不同)

婚活パーティーで向き合う男女

3位までは多くあるとよく理解しているけど、なかなか機会に恵まれないという方が多くいるのも知っています。

私自身も結局、上記の3位までのランキングの機会のきっかけに少し恵まれはしましたが、結論をいうとうまくいきませんでした。

では社会人の恋愛きっかけとしてその他はどようなものがあるか?整理してみます。

ネット系
いわゆるマッチングアプリやSNSの利用における出会いかたですね。

昔のような課金制でサクラがいるような出会い系サイトは沙汰されており、今では上場企業などがクリーンな出会いを提供してくれるマッチングアプリなどは、利用価値が大であると思います。

SNSに関してもお互いに同趣味をもたれたかたが、DMで出会うなども効率は高いと思われます。

合コン
社会人になろうが、今でも合コンというものは多くおこなわれております。

コネクションを多く持っている友人などが周りにいると強い味方ですね。

旅行先など
夏の海もそうですが、旅行に行った際は男女問わず気分が開放的になるものです。

また人は、そのような出会いを運命と捉える傾向が強い生き物ではないでしょうか。

趣味友
よく価値観の強要などという言葉がありますが、趣味を強要される側は「迷惑」でしかないわけですよね。

しかし自分の嗜好が自然とわきあがった先の趣味が同じであるほど早期接近できるものはありません。

通勤
ここ最近はストーカー規制法など一歩間違えると処罰の対象となりますので、追いかけるような行為は絶対にタブーです。

しかし通勤でいつも見かけ「いいな」という思いが積まれて、目があったかたなどに勇気を振り絞って声をかけるのも一つの出会いのきっかけではないでしょうか。

もちろん断れたら、即座にいっさい身を引くことは大前提です。

ペットの散歩
最近ではペットのお散歩中に出会いが転がっているようです。

考えてみればペット好きという趣味嗜好がお互い合いますし、散歩しているということはご近所さんであることに間違いありません。好条件がそろってますね。

お店(ナンパ)
ナンパは勇気がいりますよね。

もちろん路上でナンパなど怪しさ満点で論外です。

クラブへ出没であるとか、通常の居酒屋さんなどの隣の席に座っている女性に声をかけてみるとか。

別記事にも記しましたが、私の後輩はスタバで隣の席にタイプの女性が座ってきた際に考えた末、「ちょっとトイレ行きたいので、パソコン(荷物)見ててもらえますか?」とトイレに行きました。(作戦)

帰ってくるやいなや「どうもありがとうございました!」から会話を始めてから連絡先交換まで行き着いたという例もあります。

恋愛に発展させる行動とは!?

交際中の男女のデートシーン

少し前に草食系男子と言う言葉が流行りました。

そしてその反意語として肉食系女子という言葉もムリヤリ出てきた感は否めません。

肉食系女子からのアプローチを草食系男子が待っているなど、妄想の世界といえるでしょう。

たとえば結婚を考えた際に、「お見合い」などというものがあります。

ここ最近でも結婚相談所などでは多くおこなわれており、とくに土日ともなれば首都圏の有名ホテルのラウンジ前には、お見合いの待ち合わせの男女が溢れているという状況です。

次のグラフをご覧ください。

結婚年次別にみた、恋愛結婚・見合い結婚構成の推移

引用元:国立社会保障・人口問題研究所 第15回出生動向基本調査 結婚年次別にみた、恋愛結婚・見合い結婚構成の推移

とはいえご覧のとうり、お見合いでの結婚が大幅に下がり5.5%に対し、恋愛結婚は大幅に上がり87.7%まで上昇しているという事実です。

なんだかんだで、何度目かは人それぞれでしょうが皆さん何度かは「この人だ!」と思えた瞬間にアクションを起こし、機会(チャンス)をものにしているということでしょう。

結局のところ、上記の「社会人の恋愛きっかけとなりうるランキング3位とその他の種類」を見て、女性からアクションがあると思われますか?

無いわけではありませんが、上記「3大きっかけ」以外ではかぎりなくゼロに近いでしょう。

あなたが余程のイケメンで高スペックでないかぎり、待っていても何も生じません

行動できる勇気ある男でなければ機会(チャンス)がいくらあろうが、掴み取るまでにはいかないということですね。

待っているだけでは、あっという間に年齢を重ねてしまい、気が付けば結婚を考えられる相手がいないという状況になりかねません。

参考記事:生涯独身男性の割合や寿命と恐ろしい末路のまとめ

そのような勇気や自信はありません!というかたの恋愛きっかけ行動とは!?

うなだれる独身男性

「言われている内容はわかりますが、声をかけるなどという勇気も自信もありません!」というかたも多いでしょう。

ですが声をかけるのも一つの手と記しはしましたが、「声をかけてみましょう!」などとは一言も言っておりません。

今やネットという時代の波にのったツールがあるではないですか!

そういったツールを利用して、参加する時点であなたはひとつの行動を起こしたことになるのです。

極論を言えば出会いかたなど何でもよい。

あなたが行動を起こすかどうかが重要であると言いたいのです。

まとめ

  • 社会人となったかたの恋愛きっかけの多くが、1日の中でもっとも多くの時間を過ごす職場や職場の周り、また職場のコネクションから得ている。
  • 職場以外においても恋愛きっかけはたくさん転がっている。
  • 転がっているきっかけは待っていても何も生じない。
  • 大胆な行動ばかりが行動ではなく、一歩踏み出すことも行動の1つである。

こちらの記事をご覧いただきありがとうございます。

ご覧頂けたすべてのかたに幸あれ!コンレク副管理人:佳紀(佳紀プロフィール

婚活基礎カテゴリの最新記事