Original

婚活で成功する人とは?傾向からみた3つの対策!

成婚まで至る方々、ここでいう婚活で成功する人とはどのような方なのでしょうか?  

今回の記事では、婚活で成功する方の傾向に多い重要な3つの対策

  1. 「目的」

  2. 「思考」

  3. 「行動」

について解説致します。

婚活で成功する人の「目的」の考え方とは!?

結婚をすることの目的については人それぞれの価値観や立場などによりいろいろあります。 しかし、婚活で成功する為には、結婚をすることの目的を明確化することが大変重要です。

目的が明確でない方「年齢的にそろそろ・・・」「周りの目が・・・」「親がうるさくて・・・」などは、迷走します。

これは婚活に限った話ではありませんよね? 仕事であっても、目的がなければその過程において何を基本に考えられればよいかまったくわからないはずです。

結婚をする目的とは? 

一番はやはり早く愛するパートナーと生涯をともにしたいという理由が大きく、心の安定や安心、ともに喜び合う、子供が欲しいなどの理由が中心になる人は多いと思います。

幸せそうな家族


愛するパートナーや子供をもった父親や母親は家族というものをもつと、何を行う際にもパートナーや子供が自身の生きるパワーの源になり、仕事においても家事においても休暇においても覇気がみなぎるのではないでしょうか。 

未婚者には理解できない家庭の絆と温かみ

スマホにパートナーや子供の写真を待ち受けにしている方は多いですよね? 

独身の方から見ると、「ありがちだなぁ」「親バカだなぁ」と映るものも、家族をもった者にとってはとてつもなく大きなパワーの源の象徴であると思います。それが強さに変化するものです。  

そのようになりたいという将来の幸せの青写真を結婚の目的として明確に持ち合わせ、目的をともに叶えてくれそうなパートナーを見つける為に素早く行動される方が成功を早く手にされます。 

結婚は幸せや安心や安定を得れる反面、まれに苦難を伴うこともありますが、それをともに乗り超えるごとに絆が深まり揺るぎない本物の夫婦になることができます。 

おしどり夫婦という言葉がありますが、そう呼ばれる方々はさまざまな経験をともに喜び・苦労し行き着いた先は心の安心や、やすらぎや、チカラを与えてくれる最高のパートナーと互いに思えて幸せを得られている方々です。

婚活で成功する人の「思考」とは!?

日常生活のお仕事やプライベートにおいて自然と出会い自然と愛を育みゴールインされるのが理想ではあります。 しかし、おかれた環境によってはそのような縁がなくずるずると年齢を重ねてしまったという方も多いのが実情ではないでしょうか。

そのような中、婚活サイトや結婚相談所などの利用をして結婚相手を探している人はたくさんいます。 リアルな日常ではなかなか異性と交流する機会がなく、交流する機会があったとしても相手には特定のパートナーがいるようなことも少なくありません。

その点で考えると、婚活を進めていく中でサービスを介して出会うことができる異性というのは、多くが自分と同じように結婚したいという気持ちを持っていることから、フィーリングが合って関係を深めていくとその流れにのり短期間でスムーズに結婚に至る事も多々あります。  

結婚は人生のイベントの中でもとくに大きなイベントに分類されることとなりますが、結婚したくても結婚することができない人が多いと言われている中で、婚活サービスを積極的に利用することのメリットはたしかに高いと言えるでしょう。

しかしながら、ご自身の現在の環境や状況に合ったサービスの利用をしないと、結局活動も中途半端で終わり、業者を喜ばすだけの余計な出費になりかねません。

もちろん、婚活サービスの利用をしてもすぐに結婚することができるというわけではないので注意しなければなりませんが、世にはどのような婚活サービスが提供されているのかということもあわせて把握しておく必要があります。

婚活サービスに依存する思考からの脱却!

婚活サービスの利用をして何人とお会いしても決めきれず、さまざまなサービスに鞍替えしたり、同じサービスに依存したり長期間ズルズル続けて結局婚活に疲れてやめてしまう方が多いのも事実です。 

何故こうなる?このような末路を辿ってしまう原因として多いのは、お金を支払いサービス利用しているという脳裏に湧き出る「支払った対価を求める」発想となり、優先順位が容姿と条件というものへのこだわりというもの生み出してしまいます。

日常の恋愛においても容姿や性格を求めることは変わりませんが、婚活サービスを利用すると何故だかよりいっそうに容姿と条件へのこだわりが強くなる傾向になる方が多いのです。

婚活成功者の特徴とは!?

婚活で成功する人の特徴で多いのは、もちろん容姿や条件も求めてはいますが、目的が結婚ということを考え、将来のパートナーとしてお互いの価値観を重視される方が特徴です。

言い換えれば相手の価値観を認めて共有することができる人であれば結婚生活においても失敗する可能性が低くなり、相手の事も自分の事のように考えることが出来る気持ちを持てることにもつながります。

また、末永く一緒に暮らしていくパートナーですので、価値観が似ていて気も遣わず常に自然体でいられることがなによりも大切です。

結婚にはさまざまなリスクがありますが、それ以上に嬉しいことや楽しいことがたくさんありますので、結婚相手を探す場合は容姿や条件へのこだわりはほどほどにし、楽しい未来を想像しながらお互いの価値観などを重視し婚活を進めて行くことが大切であると言えるでしょう。

柔軟な思考が婚活を制す!?

婚活をする上で相手に求める条件を明示させるということは大切なことですが、円滑な結婚生活を送っていくためにもどのような目的意識を持って結婚するのかということをしっかり考えておく必要があります。

妥協という言葉は誰しもが嫌いな言葉ではないでしょうか?

しかし相手に求めるものが多すぎるとそれに見合う人が探しにくくなるので、妥協する部分は妥協するという柔軟なスタンスの思考でいることが大切です。 妥協無しでたまたま自分の理想にかなった人がいても相手が自分のことを気に入ってくれるとは限りません。

そのため、客観的に見て自分がどのような人間だと思われているのかということも考える必要があり、最終的に結婚というのは自分と釣り合う人とうまくいきやすい傾向にあるので、この点についてもしっかり考えて婚活を進めていくようにしましょう。

結婚したいという気持ちを持つことはもちろん意識として大切なことですが、一方で相手に求める条件が高すぎるとうまくいかないことが多いのが婚活の実情です。 相手がいてこその結婚生活であるということに対しての認識を持つことも必要なことであると言えます。

データで機会損失が生じる時代への思考は1つのみ!

結婚相談所や婚活サイトなどは、いまやデータですべて管理されております。 たとえば、あなたが必ず惚れ込むピッタリのまさに赤い糸で結ばれたような36歳の方(相手もあなたを好む)が登録されていた場合、ご自身の望む相手を35歳までと検索するとヒットせず、プロフィールも目にしないまままったくの交流無しとなるわけです。

あなたが日常生活の出会いに置き換えた場合、35歳ならいいけど36歳は嫌であるとなりますか? これは妥協という言葉があてはまりますか?

これと同じように、年齢・身長・体重・血液型・出身地・家族構成・学歴・年収・職業・趣味など少し許容範囲を見なおすだけで様変わりする世界です。 妥協などと思う必要はありません。

その思考の反面で、このようなデータ管理における時代であるからこそ婚活を有利にはたらかすための思考は「過去に戻れないあなたの人生で一番若いのは今!」今すぐ行動あるのみなのです。それほど婚活は1歳でも若いほうが有利となります。

補足として、上記のようなデータの件もそうですが、自身のデータを運営会社に預けるということはリスクもあるということだけは認識されてご利用される婚活サービスの運営元だけはしっかりと確認されてください。

結婚は将来を決める大切なことなので、気持ちに焦りをあまり持ち過ぎないようにして信用のおける婚活サービスの利用を通して自分と合う人を見つけていくということもあわせて必要となります。

婚活で成功する人の「行動」とは!?

婚活サービスというのはあくまでも異性と交流をうながす機会を設けるサービスであり、結婚が約束されるというわけではないので、利用するのであれば結婚することに対しての明確な意志を持って積極的な行動に励んでいきたいものです。

また、本気で結婚したいと考えているというわけではないのであれば、SNSや恋活サイトなどを利用して交流を深めて、まずは恋人を探すというのも有効な選択肢としてあります。

お付き合いしながら結婚に対しての明確な意思をしっかり持つということも同時に考えるようにしましょう。

積極的な行動に勝るものはなし!

婚活をする上で意識しておきたいのは積極的な姿勢を持つということで、失敗を恐れずに自分からどんどん行動(アタック)することができる人というのは婚活において失敗しない人になってきます。

恋愛上の延長線上ではなく、結婚を目的として相手を探すのが婚活です。 行動(アタック)し、ダメであれど「ご縁がなかった」ということ。すぐ次に進めばよいだけであり、それが出来るのが婚活のサービスです。

もちろんお互い大人同士ですので、求められるものは相手の意見などを尊重し空気が読めるということは大前提での積極的な行動です。

とくに婚活サービスを利用されているのであれば、「結婚相手を探している」と相手もまったく同じ目的で活動されております。恐れることはなにもありません。 目的共有がされているということは、男性はモチロンのこと、女性であっても積極的になるべきであり、そうなれる場所でもあるということです。

まとめ

如何でしたでしょうか? 婚活で成功する人の多い傾向

  • 結婚の目的を明確化することが重要

  • 結婚した後にしかわからない大きな幸せがある

  • ご自身に合った安全で無理のない婚活サービスを選択する

  • 明確な目的に沿った過度な条件を求めない柔軟な思考

  • 前向きな思考と積極的な行動

現在、活動されていてうまくいかず疲れを感じられてらっしゃる方。 これから婚活を始められようとされてらっしゃる方のご参考になると嬉しく思います。

結婚相談所の比較ランキング体験版!各項目別の根拠を示した6選!

MENU

結婚相談所
マッチングアプリ特集
婚活サイト特集
20代男性の婚活特集
20代女性の恋活・婚活特集
20代後半30代前半の恋活・婚活特集
20代後半30代前半の婚活・恋活特集
30代後半40代の婚活特集
30代後半と40代女性の婚活特集
婚活男性の基礎編
婚活女性の基礎編