Original

実家暮らしの女性の結婚が遅くなると言われる要因3選!

一人暮らしの女性より実家暮らしの女性のほうが結婚から遠のくと言われており、一説では女性の実家暮らしが結婚を10年も遅らせるなどという説もありますが、本当でしょうか!?

実家暮らしの未婚女性の割合を数値でみると!?

最新の18歳~34歳の未婚者女性の調査は以下の表のとうりです。

従業上の地位
2010年
2015年
総数(18~34歳)
77.2
78.2
正規の職員
76.3
72.6
自営・家族従業等
80.6
80.5
派遣・委託
86.2
82.3
パート・アルバイト
85.6
86.6
無職・家事
86.9
86.8
学生
67.8
80.5

引用元:5年ごとに実施される厚労省の調査において次回の2020年の調査が注目されますね。

2010年~2015年は総数で見ると微増。従業上の地位で見ると、一番低い割合が正規の職員の72.6に対し、一番高い割合が無職・家事の86.8であり、出会いの場が限られてくることから妥当と言えるでしょう。

また正規の職員、派遣・委託の地位の方である未婚率低下傾向が顕著に表れてきています。さらに学生結婚が大幅に減少していることも見受けられます。

実家暮らしの女性の結婚が遅れる要因3選

一人暮らしの女性と比較して相違する点が直結して結婚を遅らせるとみてよい。

1.実家暮らしの寂しさを解消してくれる環境が遅らせる!?

職場においての仕事や人づきあいにおけるストレスや悲壮感、女子会や婚活など同性や異性との交流においてのストレスや悲壮感などがあった場合においても、実家暮らしの場合は帰宅すればそこには家族という存在が待ってくれている。

長年同居している環境が孤独感を少しでも解消してくれるので、一人暮らしの女性が感じる寂しさとは雲泥の差が生じるということ。

つまりその時に感じる寂しさの度合いにより、結婚に対する欲求や焦りに意識的に大きな差がつくこととなり、実家暮らしの女性の結婚に対するアクションを鈍らせる要因に。

これらは普段の環境面に強く影響され、自身ではなかなか気付けない蓄積されたものであり、なかなか拭い去れない部分もあるかと思われます。

逆に一人暮らしの方は、幾度となく一人の寂しさを強く感じる機会に出くわせ、その機会が本人の行動を変える根源となると言えるでしょう。

2.実家暮らしであることの気楽さを失う恐怖感が遅らせる!?

実家暮らしの誰にでもあてはまることではないですが、高い確率で炊事・洗濯・掃除などを自分自身でおこなっている人は少ない。

一人暮らしのかたは、それらのすべてを自身でおこなっているうえに、家賃や光熱費など家計もすべて働いた給与の中で工面せねばならず、日用品・化粧品・衣服などの費用も必要となるわけです。

つまり実家暮らしの女性は一人暮らしの女性と比較し、生活水準が高い傾向であることは間違いないでしょう。

そのことからくる結婚への障害は、相手の年収を高望みしがちであるということと、炊事・洗濯・掃除などの家事により、現在の自身の自由が奪われてしまうかもという恐怖感倦怠感に拒否反応が生じることにより結婚を遠ざける要因となります。

3.実家暮らしの女性へは男性からの偏見もあるようです。

実家暮らしの女性に対し、勝手なイメージをもっている男性も多くいるようです。

  • 料理ができなさそう
  • 家事ができなさそう
  • 自立しておらず世間知らずそう
  • 両親の顔がちらついて自由に楽しめなさそう
  • 門限や外泊などフットワークが重そう
  • 女性の部屋でくつろぐことができない

などがあげられ、男性からするとお気に入りの女性が一人暮らしであると、それだけで大変テンションがあがるようです。

男性側のほうが一人暮らしであるか実家暮らしかにもより少し変化があるようですが、相手の両親を気にせず彼女彼氏の部屋でマッタリとか、フットワークが軽くちょっとした遠出などからより親密な関係となり、結婚(人生において彼女が絶対必要)という意識が生じるケースは高くなります。

そうなってからはじめてお相手のご両親を意識したいというのが、男性の本音というところでしょう。

実家暮らしの女性のアピールポイントとは!?

では実家暮らしの女性が結婚できないのか?

というとそうではありません。男性の偏見や希望を逆手にとった対応や行動をとればよいだけです。男は本当に単純ですから。 たとえばお相手の男性が一人暮らしであれば、

  • 男性宅で美味しい料理を作ってあげる
  • 男性宅で洗濯や掃除をしてあげる
  • フットワークを軽く通ってあげる

たったこれだけで随分と印象がまったく偏見から逆転すると思います。

その行為に満足した男性からしてみれば、実家暮らしor一人暮らしという天秤は関係なくなるどころか偏見とのギャップにあなたの魅力が倍増して見えるでしょう。

ただし料理がマズいとか、洗濯や掃除が雑であるとかでは逆効果ですので、実家暮らしor一人暮らし関係なく、結婚を意識するならば自分磨きは大前提です。

また実家暮らし一人暮らしうんぬんよりも、そもそも勘違い女性にはならぬようご注意を!

参考記事:婚活における勘違い女は30代が圧倒的に多い!あなたは大丈夫!?

まとめ

  • 実家暮らしの未婚の女性はここ5年で全体的に上昇傾向である

  • 一人暮らしの女性より実家暮らしの女性が結婚が遅くなる要因は、「寂しさの感じたかたの違い」「自立への恐怖感および倦怠感」「男性からの偏見にて不利」

  • 遅くなる要因の真逆な発想になり、行動がともなえばギャップ効果で男はグッとくる。

いずれにせよいざという時のために普段から自分磨きを心掛けましょう。

MENU

結婚相談所
マッチングアプリ特集
婚活サイト特集
20代男性の婚活特集
20代女性の恋活・婚活特集
20代後半30代前半の恋活・婚活特集
20代後半30代前半の婚活・恋活特集
30代後半40代の婚活特集
30代後半と40代女性の婚活特集
婚活男性の基礎編
婚活女性の基礎編