Original

婚活で出会った女性とのLINEについてのアドバイス

婚活アプリや婚活サイトでまだ会ってはいない、またはすでに会っており気になっている女性との連絡手段でよく使われるLINE

できるだけ自分を気に入ってもらえるようにするには、どのようなやりとりをするのがベストなのでしょうか?

この記事では管理人の美喜が、女性にLINEでどのように接すれば好印象を持ってもらえるか、どのように進めていけばいいのかを完全女性心理でお話していきます

婚活中の女性とのLINEの頻度

女性とのLINEの頻度ですが、これは相手に合わせるのがベストです。

LINEの頻度はこちらからメッセージを送った際に、女性からの返信のタイミングや手ごたえなどを考慮して決めたらいいでしょう。

度が過ぎないマメな男がベスト!?

女性は比較的男性よりもLINEが得意な人が多いので慣れてる人が多いでしょう。ただし男性からすると意外かもしれませんが、女性といえど元々メールの類が苦手だ!という人もいるのが事実です。(男性よりはかるかに少ないでしょうが) 

実はそんな私もメールやLINEは少し苦手の部類でした。ただし婚活をおこなうと決め婚活アプリで数人の方とLINEをしていましたが、一番マメにLINEをくれる人が癒しになりました。周りはもうみんな結婚して、子育てをしてるから昔に比べてあんまり連絡を取らなくなったからその頃は寂しかったんでしょうね。 

しかしその人がすごくマメにLINEをくれるようになってLINEが楽しくなってきたのです。こういう女性もいます。 

逆にそのマメさの度がすぎると「うざい」「しつこい」と思わせる要因になったりもするので、繰り返しますが相手に合わせましょうということです。

LINEの内容で引き際の判断も!

男性側からガンガンLINEしても相手の反応が悪かったり(既読にはなるが返信がなかなかこない)、内容が『そうですね。』などそっけない感じだとウザがられている可能性が大であると思うべき! 

もしLINEを楽しんでいるならすぐに返信しますし、会話ももっと膨らむはずです。始めの間は1日1回程度を目安にはじめましょう。ただし向こうからの返信の反応がよかった場合は回数も増やしたりして、これまた相手に合わせてください。 

始めはあまり送らない方がいいからといって女性からの返信を既読スルーにし、翌日返信するというところまでは考える必要なく、向こうから質問内容がきていた場合はきちんと返信しましょう。1日1回でもそれが毎日あり、その頻度が増えていけばより親密になれるでしょう。 

逆に1日1回から3日に1回となり、それから1週間に1回となるのはまずいですね。そうはならないために、こちらもLINEで女性から楽しまれるようにしなければなりません。

判断が難しい場合は電話で白黒をはっきりとつけましょう!

もし相手の女性が完全にLINEが得意そうでなく、でも快く連絡先は教えてくれたという場合は「電話でお話ししてみませんか?」と申し出てみてください。電話は文字よりも感情が伝わりやすいのは確かですので。

一度お話をするだけで、お相手とのその後のLINEの頻度や内容もよい方向に大きく変化していくことが多いです。

婚活の場合はとくに、LINEのやりとりだけで「いったいどう思ってるんだろう?」と、悩んでいる時間はとてもムダな時間となってしまいますので、早めに白黒つけるほうがお互いにとってよいのは確か。

とにもかくにも、気に入られたい!嫌われたくない!とおもっているならばLINEの頻度は相手の女性のペースに合わせるのが鉄則です。

婚活女性とのLINEが続かない

これはあなたのLINEの内容が薄いのか、お相手の女性があなたに興味がないかのどちらかです。続かなくなってそのまま連絡もなく、自然消滅となるでしょう。せっかく気に入った女性とLINE交換まで出来たのにそれは勿体ないですよね。

女性の気持ちはLINEやメールにダイレクトに表れます!

まずあなたが送ったメッセージに対して、女性から数日経ってから返信がくるというような場合は、はなからその女性はあまりあなたに興味がないのでしょう。ときに焦らしているという可能性もありますがごく少数派です。

婚活で出会ってるならお相手もそれなりに結婚に対して積極的なので、返信が明らかに遅い場合は、焦らすというよりまずあなたに興味がないと考えていいと思われます。既読スルーなら尚更ですね。

未読スルーならたまたまその女性が忙しくて見れていなかったという場合もあるのでチャンスはまだ残されますが、未読期間も長いようであれば『既読にすると返信待たれるのが面倒だし、とりあえず未読にしとくか』とされているはず。

これで期間は空くけれども、返信があるならまだしも、返信が未読のまま1週間ない場合は残念ながらブロックされているかもしれません。女性は気になってる男性とのLINEなら少しくらい忙しくてもLINEチェックして、返信は絶対に素早くします!というのが本音です。

また、お互いの顔をきちんと確認できてなければ画像を送るとLINEがこなくなったということも日常茶飯事です。

ある程度の内容のメッセージを送ってるのに相手の女性の返信はスタンプひとつとか1~2行程度の文字。これが続くと脈ナシかと思っていいでしょう。

それに対してもあなたはさらに文章を送り、向こうはスタンプのみというのが続いてしまう恐怖のLINEにならないようご注意ください。これはもう諦めて次にいきましょう!時間のムダ、驚くほどの文才がない限り復活できません。

リードするのは男性というのを忘れず!

また女性もはじめの間はある程度猫をかぶっているので、女性らしさを出すためにもガツガツこないことがあります。あなたからできるだけ話題を振り、相手の女性に興味を持ってもらえるように、積極的に動かれてみると反応が変化するも多々あります。

時代が変われど、男性が女性をリードしてあげてくださいね。LINEでいうリードとは、そもそも性別の違いだけで趣味や嗜好もまったく別物です。相手の女性を徐々に知りながら、知ったことはそれに対し知識を入れ、話を膨らませることや相手の女性が返信しやすいように質問形式をできるだけ入れるなどの心配りです。

発展せねば婚活どころではありません。努力は必要であり、その努力が報われ気に入られると女性からご褒美の「おもてなし」が待っていますので。

婚活女性とのLINEでの話題

話題に関しても同じことを繰り返すようですが、相手に合わせてください。相手の価値観・趣味など、何か共通点があれば自ずと話は盛り上がるでしょう。

男性の場合はハッキリいうと職業や学歴などある程度のスペックがあれば女性は食いついてきます。それは男性自身もたぶん自分のスペックで、この女性はLINEしてくれてるのかなぁと心当たりもあることでしょう。

私の友人は婚活アプリで15歳年上のお医者さんとLINEを始めたと言っており、LINE内容を聞くと、恐ろしくマメで『今急患が終わって一息中』とか『今から外来診察行ってきまーす』などLINEがきていました。

この、いかにも俺は医者的アピールがハッキリ言って私からしたら逆に偽医者か!と思ったのですが、友達はすっかり虜になっていました。やっぱりその友人と私でも感じ方が違うので、相手によってどう思うかはさまざまなのです。

このような話題はNG!

マメさは好感がもてますが、LINEでの自慢系やネガティブ系は多くの女性はドン引きです。たとえば俺は仕事ができるアピール、仕事の愚痴系には気をつけてください。

あと婚活アプリ系での出会いですとLINEで本名を聞くか否か。これは会うまではできるだけ控えた方がいいかなぁと。やはり会ったこともない人にそれを聞くのは警戒されがちなので。

あなたに興味があるんですよ、とわかってもらうように、ある程度の質問は効果的でしょう。相手からも同じように質問があったらうれしいですよね。ただしあまりにもあなたから一方的に質問攻めはNGです。

女性との共通点をもつために、女性の趣味をまるで自分も同じ趣味のように言ってもいずれボロが出ますので、いくら合わせると言っても嘘はバレるので気をつけましょう

もしあなたが興味がない女性(将来を考えられない女性)からアプローチを受けた場合は、ズルズル続けるのはNGです。やんわりとその旨を伝えて、連絡を絶つようにしてください。一方的な無視やブロックは楽ですが、一人の大人として対応するべきです。その旨を伝えるということが男性は苦手のようですね。

気に入ってる相手にこそ舞い上がらず話題は小出しに!

お気に入りの女性とのLINEでの話題が尽きてしまっているが少しでも希望があり、頑張りたいと思う人はダメもとで思いきってデートに誘ってみましょう。理想は、話題が尽きる前の段階でお会いすることです。そのためには気に入ってます感情を抑えて、話題は小出しで続けるようにされてください。

ポイントは、「この人のことをもっと知りたい!」と思ってもらうことです。そのためには、見えぬミステリアスな面を残すのです。感情を抑えれず、LINEの段階で包み隠さず長文にて色々打ちまくって会う前に話題が尽きるという残念さんにならないでくださいね。

最後に、LINE上で笑いを取るために、お笑いネタを盛り込むとか、ウケを狙ったスタンプなどはハイリスクなので避けるのが無難ですね。

まとめ

LINEは始めの間はお互いを知るための便利なツールです。

このLINEである程度の性格がわかるというのも事実なので、慎重にお相手のことを見極めていき、会う前に話題が尽きぬよう小出しでメッセージを作ってみられてください。

手軽に婚活を進めるのに便利なツールですが、LINEだけで脈アリか脈ナシかを判断されることがないよう、マナーや相手の女性の気持ちを考えとにもかくにもお相手の女性のペースに合わせて進めていきましょう。

MENU

結婚相談所
マッチングアプリ特集
婚活サイト特集
20代男性の婚活特集
20代女性の恋活・婚活特集
20代後半30代前半の恋活・婚活特集
20代後半30代前半の婚活・恋活特集
30代後半40代の婚活特集
30代後半と40代女性の婚活特集
婚活男性の基礎編
婚活女性の基礎編