Original

婚活で出会った男性とのLINEについてのアドバイス

今や連絡を取るルーツで主流となっているLINE。


この記事では婚活で出会った男性とのLINEのやり取りについてコンレク副管理人の佳紀が、


男性心理をお話ししますので女性の方はよければご参考にされてください。

目次[非表示]

  1. 1.気に入った婚活男性とのLINE交換について
    1. 1.1.LINE交換アクションまでのやり取り回数は!?
  2. 2.男性とのLINEやり取りの頻度やマナー
    1. 2.1.男のLINE内容には期待しないで!
    2. 2.2.女性側は素の自分でいつものLINEを打つべし!
  3. 3.そもそもLINE交換まで行き着けないんですけど・・・に、ちょっと待った!
  4. 4.LINEが続かなくなってしまうのは何故?
    1. 4.1.1.サクサク続かないんですが・・・
    2. 4.2.2.何もなく停止状態なんですが・・・
  5. 5.LINEの話題や内容
    1. 5.1.LINEの話題は男ってどういうのが良い?
    2. 5.2.LINEの内容について
  6. 6.まとめ

気に入った婚活男性とのLINE交換について

婚活サイトやアプリで出会った場合は、その中でメッセージをやり取りする専用のコミュニティやツールがあります。


しかし、もしお気に入りの方が見つかればある程度のメッセージのやりとりの後にLINEでのやり取りに変えたいと思う人も多いのではないでしょうか?


女性からLINEのIDを聞くことを恥ずかしがる女性が多い傾向のようですが、何もおかしなことはありません。むしろウェルカムです。そうです、最近の男は肉食系が徐々に減少していっているのです。


ここで、女性からアクションを起こす行為が恥ずかしいという心理を探るに、「尻軽女に見られると思うから?」「昔からのイメージ?」などが思い浮かびますが、時代は流れてます。


男が肉食系から草食系に変化したのと同様に女性からのアクションに対し、今や男は悪いイメージなどは一切想像しませんし、上でも記しましたが本気でウェルカムなのです。


と同時に私も含め男は情けなくなったという事実もあります。

LINE交換アクションまでのやり取り回数は!?

もちろんアクションはいきなりではなく、何度かのやり取り後に聞いた方がいいでしょう。


5~6回程度で十分あなたも男性から即LINEを聞かれると少し危険を感じたりもするかと思います。


相手の男性のことを気にはなっているけどまだ信用できない、でもLINEでのやり取りの方が楽だし、LINEに移行したい!て方はまずは相手のIDだけ聞いたらいかがでしょうか。


結論を言いますと、男は女性のように「少し危険を感じる」という感覚が全くありませんので婚活サイトやアプリなどでの連絡先やLINEのIDなどは無防備であり、少しでも興味のある女性から聞かれると喜んで教えるでしょう。


女性からアクションを起こすことを恥ずかしがるなどもってのほかです。とはいえ女性からしてみると男からアクションを起こして欲しいものでしょうね。

男性とのLINEやり取りの頻度やマナー

頻度やマナーに関しては男女に差はないような気がします。


LINEで連絡を取り出した最初の方はあんまり頻繁にせず、やり取りが重なりお互いのことが少し理解できたと感じてから回数を増やしていくのがベストでしょう。


あと、当然ですが早朝や夜中など、LINEを送る時間帯も常識範囲内が◎。


マメにLINEをくれる男性ならいいのですが、まだお互い探り合い状態のときは週に3回くらいのLINEでちょうどいいかもしれません。


徐々に増やしていき、お相手からも返信もしっかり届くかどうかの様子も見て判断してみてください。

男のLINE内容には期待しないで!

ここではっきり言います。ほとんどの男性はメールが得意でない!


そして面倒くさいと思う者が多いです。絵文字やスタンプがなく業務的に【。】【!】を終止符にしたりする者もいます。男同士のLINEなんて用件以外は皆無ですから。


そのそっけ無さに、怒ってるのかな?とか私に興味がないのかな?と気にはしないでください。男はそういうものと思っていただいて構いません。


絵文字やスタンプに関しては、普段は使っているくせにあえて使わない男もいます。「なんだか男らしくない」と相手に思われることにおびえている男も多いと思ってください。


当初は絵文字だらけだったのに、突然絵文字が無くなってしまった。このあたりは、お会いして仲良くなってぶっちゃけ話ができるようになった頃には普段の自が出てきますね。

女性側は素の自分でいつものLINEを打つべし!

女性の方は、あなたの年齢がいくつであろうがマナーなど考えず普段のあなたのLINE打ちでOKです。


いくつになろうが、女性が絵文字やスタンプなどを使って送ってきてくれるとかわいく思えるのが男という単純な生き物です。


また、メールが苦手な男性は電話で話したいとの申し出があるかもしれないので、それはチャンスであると思ってください。


あなたの事を気に入ってなければそのような申し出などありえません。あなたも気に入っている相手であれば快く受け入れていいでしょう。


もうひとつ付けたしますと言葉遣いです。これはたとえ相手が年下であっても礼儀として、最初は丁寧な言葉遣いから始めてみてください。男は大雑把なくせにそういうところだけはしっかり見ています。

そもそもLINE交換まで行き着けないんですけど・・・に、ちょっと待った!

あなたがご利用されている婚活サービスは婚活サイトもしくは婚活アプリであると推測しますが、利用しているサービスの運営元は大丈夫ですか!?


出会うためにネットを介してかんたんに利用できるという便利さがゆえに、サービス会社側ではかんたんに様々な仕掛けができてしまうという落とし穴があることも把握されてください。架空の人物を会社のスタッフやプロダクションに依頼しプロフィールをアップするなど容易です。


運営元は利益を出さねばなりません。そのためには会員をどれだけ多く長く引きとめておけるかが収益の源ということ。これってよく考えれば、早くよい出会いをされて卒業されてくださいというサービスと矛盾が生じますよね?


またあなたの大切な個人情報を預けても大丈夫な運営会社でしょうか?ということを考えると、おのずと資本力がありコンプライアンスの統治がおこなえている運営会社でないと安心できません。


コンレクとしては、実際に管理人及び副管理人とスタッフによる実際の体験と取材をとおして、資本力がありコンプライアンスの統治がおこなえている安心で効率的な婚活サイトだけを厳選し、ランキング形式にてその明確な根拠と評価の基準の詳細を明記したページを自信をもって作成しておりますので、以下を参考にされてみてください。

▶ 【あなたの利用目的別に探せる】マッチングアプリおすすめランキング!

LINEが続かなくなってしまうのは何故?

LINEが続かなくなってしまうと言っても2種類あるでしょう。

  1. 返信が相当遅いためサクサク続かない

  2. なんとなくLINEが終わりお相手からも何もなく停止状態

1.サクサク続かないんですが・・・

まず女性の皆様に知っておいてほしいのが、上にも記しましたが男って携帯メールの時代も現代のLINEにおいても、仕事以外での男同士のやりとりなどは必要以上の文字はまず打ちません。


LINEなどは特に相手からの問いかけに「了解系」や「ごめんなさい系」のスタンプ一発のお返しが当たり前の世界です。男の友人同士でめったにLINE会話はしないです。たまにあるのは画像付きのやりとりくらいでしょうか。


そもそも男という生き物の日常がこうですから、いざ女性とLINEでやりとりをサクサクできるはずもありません。ですので女性にとってみると物足りなくて、「自分に興味がないのかしら?」と思われるかもしれませんが、文面と本音は別物であると最初は思ってくださいね。


とびっきり気に入った女性に対して、最初の頃は相当頑張って文面を考えて多く文字をうってアピールしますが、期間が過ぎて素の自分に戻ると恐ろしいほど文字数が減っていくでしょう。これは、愛情が冷めたということではなく、素に戻っただけですので不安になることはないかと思います(返信すらない場合は別ですが)。

女性が気に入った男性相手を前提に話しますと、まず返信が遅い場合は質問のLINEに対して既読にもかかわらず、2~3日後に返信がきた。これはヘコみますよね。


その返信の冒頭が『~していたので、遅くなりました、すみません』という内容が書かれていれば安心なのですが、そういったこともなく何事もなかったように返信されてもちょっと人間としてどうなの?と疑ってしまいますよね。


その場合、脈ナシかな?


と思いますが、先ほど述べたように男にはLINEやメールなどが本気で苦手な人もいますので、まだ脈ナシと決めてしまわないでください。


とはいえあまりにも返信が遅くて、もどかしい場合は『お時間あるとき電話しませんか?』と申し出をしてみてはどうでしょうか?それも断られるようならもうハッキリとアウトですのであきらめて次にいきましょう。


ただし繰り返しますが、結論を出す前に運営会社を疑うという事も忘れないでください。以下にランキングされているサービスであれば時間をムダにすることはありません!と言い切ります。

▶ 【あなたの利用目的別に探せる】マッチングアプリおすすめランキング!

▶ 婚活サイト比較ランキング!取材や実体験と安全度から厳選した3選!

2.何もなく停止状態なんですが・・・

気になっている男性からのアクションがなく停止状態の際にあきらめきれなくて話題などをこちらから提供し、内容を膨らませていって盛り上がるように仕向けてみるのもアリはアリでしょうが、疲れるでしょうし時間のムダであると私は思います。


なんとなくLINEでのやり取りが続かず停止してしまってる場合は、脈ナシの可能性が大です。


いくら男がメールやLINEが得意でないとはいえ興味がある女性には何日か間が空こうが返すものです。その場合に白黒つけたい場合は電話の申し出をするとハッキリします。


未読スルーが一週間以上続くようであればブロックされている可能性もあるでしょう。長期出張などよっぽどのことがない限り、これは完全に脈ナシととらえていいかと思います。


返信が遅くてもまず既読かどうかで判断ですね。


これまた繰り返しますが、結論を出す前に上記「そもそもLINE交換まで行き着けないんですけど・・・に、ちょっと待った!」の項目に記した、運営会社を疑うという事も忘れないでください。


以下にランキングされているサービスであれば活動の時間をムダにすることはありません!と言い切ります。

▶ 【あなたの利用目的別に探せる】マッチングアプリおすすめランキング!

▶ 婚活サイト比較ランキング!取材や実体験と安全度から厳選した3選!

LINEの話題や内容

これは本当に困りますよね。はじめの間はお互いのことを探っている状況ですので、色々質問などをし合っていくのですが、だんだん話題が尽きていくのもよくある話だと思います。

​​​​​​​

LINEの話題は男ってどういうのが良い?

まだ深く相手を理解できていない段階でのLINEの話題は、男女問わず相手のことを早く知りたいという気持ちが優先され、質問系の話題になりがちです。


それはそれで致し方ないことであるとは思いますが、一気に色々質問を投げかけたりするのはLINEが続かなくなってしまう原因となったりしますので、やめておきましょう。


質問系は小出しにてほどほどで、話題の中でお相手の男性の趣味を知れたならそこを攻めてみてはいかがでしょうか?たとえば野球が好きなら、ご自身が興味なくても、『今日〇〇戦がありましたね』など。私ならその話題が出ると食いつきます(笑)

画像つきのLINEは話が盛り上がったりするのでひとつの方法かもしれませんね。男同士はLINEのやりとりがめちゃくちゃ少ないと記してきましたが、写真系のやりとりって不思議とけっこうします。


また頼られたい男性もいるので相談系もアリなのですが、こちらもまだあまり仲良くない段階では重いかなぁと・・・。


とはいえその日あった出来事を話して『〇〇さん今日はどんな日でした?』て聞くのもひとつの話題ですが、よっぽどの文才がない限り、大して面白くもないような内容になる可能性大です!


相手の価値観など人によってさまざまなので正解はありませんが、話題のポイントとしましては相手男性の趣味や価値観などを理解したうえで臨機応変に話題を提供されると男性はグッときます。


たまに『返信ありがとうございます』など一文添えれば、相手もうれしく思うし、好印象を与えることができます。

LINEの内容について

相手にときめいた場合、LINEの内容もたくさん打ちたい気持ちがあるかもしれません。しかし、会うまではLINE内容をあえて小出し小出しでつなぐのが良いでしょう。


男性からのメールはいつも1行~3行程度なのに、こちらは長文メール連発なんてことありませんか?それも気をつけてください。細かく区切って多く送信することもLINEでは可能ですが、これもあまり得策と言えません。メッセージの長さや頻度はお相手に合わせるのが相手に良い印象を与えます。


徐々に仲良くなってお互い好印象になったことを確信しても恋人メールのような内容もNG!お付き合いが始まればいくらでもイチャイチャLINEができますので、我慢してください。逆に、お相手からはいつも長文がきて面倒になってきた場合は、なんとなくわからせるためにもこちらは短く返してもいいでしょう。


LINEで「この人、なにか違う」と興味がなくなった場合、必ずお相手に脈がないことをやんわり伝えてください。空気の読めない言われなければわからない人間は男のほうが多いとおもいます。


同情などもってのほかです。かわいそうだからLINEだけでも相手してあげるなど、これは婚活中のお相手の時間がムダになるし、あなたの時間ももったいないでしょう。


『申し訳ないのですが、ご縁がなかったということで、LINEはこれで終わりにさせて頂きます。』など、相手にもわかるようにお伝えすればいいのではないでしょうか。あまりにもオブラートに包みすぎて、理解してくれない人がいると面倒です。男とはそういうところが鈍感でもあり、往生際が悪いのも特徴。

結局、LINEを駆使してお互いのことをなんとなく分かれば、話題が尽きる前に会う約束をしてしまう事に徹してください。一度デートしてたくさん話せばそこからがアリかナシかの判断の始まりです。

まとめ

LINEは便利なツールですが、続けていくうちに悩みが出てくることも事実です。


しかしLINEにはそれ以上のメリットがたくさんあり、婚活中の人にとっては非常に役立つツールといえるでしょう。


LINEはIDだけ交換すればそれでメールも通話もできますし、言葉遣いや何気ないメッセージや送る時間帯によって相手の性格がわかることもあります。


LINEに振り回されることなく、上手く活用して効率よく活動しましょう。

コンレク MENU 一覧

婚活成功者の誰もがクチをそろえる最重要ポイント
活動場所の正しい選択
コンレク厳選 マッチングアプリ ランキング
コンレク厳選 婚活サイト ランキング
コンレク厳選 婚活パーティー ランキング
コンレク 結婚相談所 ランキング

 活動効率の高めかたとは!?

 

婚活の基礎

婚活男性の基礎編
婚活女性の基礎編

 ご自身の年齢における最適な活動とは!?

 

年代

効率アップノウハウ

20代男性の婚活特集
20代女性の恋活・婚活特集
20代後半30代前半の恋活・婚活特集
20代後半30代前半の婚活・恋活特集
30代後半40代の婚活特集
30代後半と40代女性の婚活特集

 各種婚活サービス別に徹底分析した効率アップの内容とは!?
 

 

各種婚活サービス別

ノウハウ

婚活サイト特集

コンレク人気記事 ベスト5