Original

婚活がうまくいかないで挫折した理由 TOP10から自身を考察し変身!

婚活でうまくいかなかった方の多くが、下の項目の「婚活がうまくいかないで挫折した理由のTOP10」に納得ではないでしょうか?

では何故そうなったか?

縁が遠くなる傾向の代表的な7タイプの女性にあなたは入っていませんか?


この記事では当サイト副管理人の佳紀が完全男性目線にて一般男性の受ける印象や意見を汲みながら、婚活がうまくいかない女性7つのタイプの理由を理解いただき、疲れた婚活を最終的に浄化してもらいたいと思います。

婚活がうまくいかないで挫折した理由のTOP10

1位
「この人だ!」と思える人がいなかった
2位
容姿や年齢を見立てられ落ち込んだ
3位
何度かデートを重ねるも結婚に至らなかった
4位
結婚に対する覚悟ができていなかった
5位
常に過去の彼氏と比較してしまった
6位
結婚の理由を見失った
7位
無理をしている自分が嫌になった、途中で面倒くさくなった
8位
普通の恋愛とは違うことに違和感を感じた
9位
男ウケする会話や服装などになじめなかった
10位
すべてがツラかった

うまくいかなかった複数の理由を選んだ婚活女性が多数

あなたはどうでしょうか?「それそれっ!」と思われた項目が複数あられたのではないでしょうか?

しかし中には婚活パーティーや結婚相談所のお見合いなどで、早々とご縁が得られた方が多くいらっしゃる(全体からみると少ないのかもしれませんが)のも事実です。

次の章では、縁が遠くなる傾向にある代表的な7つのタイプの女性を記します。

婚活がうまくいかなくなる傾向の代表的な7タイプの女性

1.上から目線女子

特徴

  • 「年収600万円以上は譲れない」「身長は175cm以上は必要」「5歳以上の年齢差は許せない」などの相手に対し譲れない条件が3つ以上ある

  • いまでも自分はイケていると思っている

  • 相手の男性の肩書を重視しがちである

  • デート代金はまるで払う気なし

  • 周りから「○○さんは理想が高いから」とよく言われる


一般の男性が受ける印象や意見: 論外!何様?鏡を見せてあげたい!頑張って探してください!

2.昭和な元お嬢様女子

特徴

  • 母親と価値観が同じ

  • 「夫は公務員」「専業主婦」「戸建て子供二人」などの昔ありき安定した平凡な家庭が理想

  • 相手の職業は「公務員」「銀行員」「名の知れた上場企業」を求める

  • 実家暮らし

  • 家事はいまだに母親に頼りきり

  • なかなか自分から行動は起こさない


一般の男性が受ける印象や意見:とっつきにくい!責任感という名のプレッシャーが重い!はめをはずせない呪縛感がムリ!

3.他力本願女子

特徴

  • 男性からアクションがないと恋愛はまったく進まない

  • 昔はそこそこモテた経験をもっている

  • 「いい男がいない」や「仕事が忙しい」という機会が多い

  • 常に女子会で発散

  • 自分の良さをわかってくれる相手と出会ってもいない


一般の男性が受ける印象や意見見た目7割と言われるその見た目による。つきあっても楽しさが想像できない。

4.冷え女子

特徴
  • 見た目や性格が地味である

  • 計算高い

  • 恋愛系で自身のペースを乱されることを嫌う

  • 異性に対し自身がなく不安が優先される

一般の男性が受ける印象や意見:意外と振り回されそう。つきあっても楽しさが想像できない。何を考えているかわからない。

5.バーチャル女子

特徴

  • ジャニオタ・アニメオタである

  • 「男」っぽさが好きでない

  • とにかく美男子は譲れない

  • 男兄弟はいない

  • いつかきっと二次元のような王子様から声がかかると思い込んでいる

  • 妄想が激しい
 
一般の男性が受ける印象や意見:ドン引き。年齢重ねたらどうなるの?二次元好き男子と仲良くやってください。

6.アネゴ女子

特徴

  • どんな時も仕切るのが好き

  • 人に対し甘えるのが苦手

  • 後輩に「姉さん」と呼ばれることがる

  • 仕事場が自分なしでは成立しないと思っている

一般の男性が受ける印象や意見:可愛さが見られない。尻に敷かれそう。甘え好きな頼りない男性にはよいかも。

7.頑固女子

特徴

  • 美意識が異様に高い

  • 健康意識が異様に高い

  • あらゆる面で、ついこだわりが出る

  • 合コンに来る男はロクなものがいないと思っている

  • 次の日のことを常に考えて夜は活動する

  • 誘うのは男性からと決めつけている
 
一般の男性が受ける印象や意見常に細かいことで喧嘩になりそう。自己中で振り回されそう。美意識や健康意識が高いのは好感。


さまざまなタイプがいらっしゃるでしょうし、2つも3つもタイプが被るかたもいらっしゃるでしょう。

基本的に上記のタイプは縁が遠くなる傾向の代表的な7タイプの女性ですので、裏を返せば、それぞれの特徴の逆をおこなえば、縁が舞い込んでくるということです。

婚活がうまくいかないと感じたらキッパリ一時休憩すべし!

婚活がうまくいかない。 しかし普段の暮らしのままではまったく出会いがなく、ズルズル歳を重ねることに焦り活動を続ける。

私も長い間婚活でうまくいかなかったほうですので、痛いほど気持ちは理解できます。 ですのであえて言いますが、そんなときは「すべて忘れてキッパリ婚活をやめましょう!」。

うまくいかないで疲れが生じた際には、私もまったく負のスパイラルでした。相手にもそのオーラが出てしまい嫌悪感をいだかせてしまうようです。 たった数か月活動をやめても長い人生の一瞬でしかありません。

休憩は期間限定としないと手遅れに!

やめると言いましても期間限定です。

なぜ婚活をおこなう決意をしたか?そろそろ結婚を考えた際に、普段出会いがないと感じたからだと思います。

休憩期間はまたもとの世界に戻りますので、気持ちは楽になりますが結婚に対しての解決策とはまったくなりません。

休憩期間中も時間は流れており、休憩があまりにも長いと女性の婚活にもっとも有利不利を決定づける年齢というものが積み重なってしまうのです。

疲れがとれて気が晴れたら再度婚活チャレンジ!人生の一瞬を充実させてください!心が晴れたとき、そんな時に見えないものが見えてきたりするものです。

まとめ

婚活でうまくいかない人なんて過去の私も含め山ほどいます。

けっきょくのところ結婚は「ご縁」と言われてますが、そもそもその「ご縁」に自らバリアを貼ってしまうケースが増えてきております。

その原因は?

あきらかに情報過多便利な時代だからです。

このような時代であるからこそ便利な婚活サービスも多種多様であり、出会える機会が増えている一方で情報過多が自身にバリアを貼ってしまい、お相手を寄せ付けないオーラが出てしまうという錯乱状態に陥りうまくいかず疲れてきてしまったりしています。

当記事でも記しましたが、人はそれぞれタイプが違います。 しかし余計なバリアを剥がせばそれはあなただけの個性となり、その個性に惹かれる相手は必ずいるはずです。

コンレク副管理人:佳紀

MENU

結婚相談所
マッチングアプリ特集
婚活サイト特集
20代男性の婚活特集
20代女性の恋活・婚活特集
20代後半30代前半の恋活・婚活特集
20代後半30代前半の婚活・恋活特集
30代後半40代の婚活特集
30代後半と40代女性の婚活特集
婚活男性の基礎編
婚活女性の基礎編