Original

パートナーエージェントの評判の真実とは!?体験談

私は現在30歳の男性で非営利団体に勤務しています。

今から3年ほど前、失恋をきっかけに婚活を開始。

当初は比較的費用が安くて評判のよい婚活パーティー婚活アプリを中心に半年ほど活動をしていましたが、結婚に真剣な人が少なく、参加者の身元がしっかりしていない事が気になりそれらの活動を止めました

しばらく婚活に身が入らない時期が続きましたが、ちょうどその時期に千原ジュニアさんが出演しているパートナーエージェントの広告を見かけて気になりはじめました。

パートナーエージェントの評判を調べまくった結果

それからはパートナーエージェントの評判を手当たり次第調べてみましたが、よい評判も多数あれば悪い評判も多数あり、どの評判が真実であるのかの判断がまったくつかず。

冷静に考えると、きっとうまくいったかたはよい評判を書くでしょうし、うまくいかなかったら悪い評判を書くだろうと推測し、評判を探すことに意味がないと悟ったのです。

とはいえ決してかんたんに参加できる金額ではないとは思いましたが、数週間悩んだすえ、とりあえず実際に聞きに行ってみようと思い無料相談に向かいました。

パートナーエージェントへ訪問してみた

実際お店に行ってみると、女性スタッフが相談に応じてくれ私の条件や希望を聞いてくれました。

パートナーエージェントは、登録料や初期費用が高い代わりに月の会費が安いのが特徴です。

また「1年以内の結婚」を目標に、より自分にあった相手の紹介やお見合いの手配などを丁寧に仲介に入ってくれるという説明を1時間程度受け帰宅して検討。

帰宅途中に結論は出ていたような気がしますが、結局次の週の土曜日に電話予約し入会の意思をつげ手続きに向かいました。

パートナーエージェントへ入会してみた

いざ入会の話になると、独身証明書、卒業証明書、収入証明書の提出を求められるなど手続きが非常に面倒。しかも年収が210万円を下回る人は入会すらできないということも知りました。

入会した翌月から、最初の無料相談で聞いたとうりパートナーエージェント側から私に合った女性をメールで紹介してくれるようになり、私は毎月送られてくる女性の中で気に入った女性を選び、何度かパートナーエージェント側に連絡しました。

その結果、入会から3か月目でようやく初お見合いにこぎつける事に。相手の女性は薬剤師の方で、私よりも3歳年上の30歳の女性で、結婚に前向きで家庭的な女性であれば相手が年上でも良かったのですが、相手女性からはお見合い後にお断りされました。

その後も約半年間活動を続け、お見合いはその他の女性と5回行いましたが、どのケースも交際するまでにはいきませんでした。

半年で退会し、別の婚活方法で2年前に結婚した私が今になってパートナーエージェントを振り返ってみると、結局は貴重な時間とお金をムダにしてしまっただけであった気がします。

なぜかというと、在籍している女性の多くは結婚に真剣である反面、男性に容姿や職業や年収などにおいてかなり多くを求めすぎている人が多かったからです。

パートナーエージェントの評判を探ることに意味なし

私は、時間とお金を浪費し嫌な思い出も残したくなければ、彼女たちの期待に応えられる自信のない平凡な男性が結婚相談所に入会するべきではないと思いました。

このような経験からわたしが上に記した評判は悪い評判にあたるかもしれません。

ただしパートナーエージェントの運営自体には何も悪かった点はありません。つまりパートナーエージェントの内容自体はホームページに書かれているままであると思ってください。

そもそも私自身のスペックが結婚相談所にはむかない男であったのと、縁がなかったということなのでしょう。

つまりパートナーエージェントの評判に関しては、良い悪いではなく、その人によって変わるということです。

おそらくパートナーエージェントの評判を知りたい方は、結婚相談所を検討中のかたでしょう。

私もそうでしたので評判が気になるのはよくわかりますが、自身で経験をしてみないことには、なにも答えはみつからないでしょう。評判を見ている時間はムダであると思います。

MENU

結婚相談所
マッチングアプリ特集
婚活サイト特集
20代男性の婚活特集
20代女性の恋活・婚活特集
20代後半30代前半の恋活・婚活特集
20代後半30代前半の婚活・恋活特集
30代後半40代の婚活特集
30代後半と40代女性の婚活特集
婚活男性の基礎編
婚活女性の基礎編