Original

ツヴァイ(結婚相談所)での活動で成婚できた体験談

私は、34歳の女性です。 仕事は病院内で、医療物品の搬送をしております。

婚活をはじめたきっかけ

私の婚活自体をはじめたきっかけは5年もつきあっていた彼氏と別れたこと。

当時は28歳であり、まだ20代ということからとくに焦りもなく、次によい方ときっと出会えるだろうくらいの気持ちでした。

そして前彼とのほとぼりが冷めたあたりから、普段のライフスタイルで出会いなどないことに気付きはじめます。

そう感じてからは、婚活パーティーや婚活サイトなどにたまに参加したりしていたのですが、そのなかでなんとなくお付き合いをするかたもいましたが、本気になれずズルズルと時間が経過していきました。

ツヴァイ(結婚相談所)で活動しようと入会したきっかけ

気付けばアラサーという29歳の誕生日を迎えてから、少し自分の未来に不安を日々感じてきました。

本気で婚活をおこなう決心は、職場に居る、自分よりも10歳年上の独身女性を見ていて、このまま自分もこういう風に年を取るのは絶対に嫌だと思ったこと。

そして本格的に婚活をしようと決意し結婚相談所であるツヴァイに入会をしました。

ツヴァイを選んだ理由は、イオングループで安心そうだと思ったことと、自宅から一番近くに支店があり、話だけでも聞きにいこうと出向いたのがきっかけです。

説明を聞いているうちに、今までおこなっていた婚活が半分お遊びであったという感覚に感じ、その場で入会はしませんでしたが結婚相談所への入会自体はその場で決意していました。

そして1週間の間に他の結婚相談所など色々と調べるも、結局1週間後にツヴァイに入会しました。

ツヴァイ(結婚相談所)での活動内容

ツヴァイでの登録をしていた期間は一年以上ですが、活動期間は実質4ヵ月ほどです。

といいますのも、異性を紹介してもらった期間は4ヶ月ほどで、結局はお付き合いしてみようと思える人と巡り会い、その後は一人の人とお付き合いを続けながら休会という形式で退会はせずに利用をしていたということとなります。

4ヵ月とはいえど、私は結婚相談所のシステムを使い、いろいろな活動をしてみました。

主に利用していたのは、毎月自動的にネット上で紹介される異性の人を探すことだったのですが、そのほかに結婚相談所が主催する婚活パーティに参加したり、ネット上で自分と趣味が会いそうな人を自分の力で探そうと夜な夜なプロフィールを見漁っていたのです。

婚活パーティーや婚活サイトなどでは、今まで恋愛に対しては受身な姿勢ばかりで、自分で異性にアタックするなんてことをしてこなかったのですが、結婚相談所に登録をして活動が始まっても異性の人からまったく連絡をもらえなかったのです。

自分で積極的に前に進まないとと思い、異性の人で気になる人を見つけては、月に3人以上は自分からアプローチをしてみることにしていました。

そうすることで、多く出会いが得られ、実際2人の人と実際にお食事に行くことになり、そのうちの一人のかたとお付き合いをすることになりました。

ツヴァイ(結婚相談所)での活動体験で理解できたこと

すこし婚活というものをあまくみていたという考えがあります。

結婚相談所に登録する前までの30代前半の私

まだまだ市場価値もあると思うし顔もそれほど悪いというわけではないので、登録させしてしまえばたくさんの男性からアプローチをしてもらえ私はそれを選ぶ立場で、半年もあれば結婚を前提にお付き合いする人が見つかるだろうと自信を持っていました

結婚相談所に登録したあとの4ヶ月経過後の私

ツヴァイへ入会をしてみたものの、一ヶ月経っても何も進展せずこのままではまずいと思い、結婚相談所のスタッフの方から「男性はお仕事で忙しい人が多いので、女性からまずアプローチをしてみることから始めてみましょう」というアドバイスをもらったので、それを実行してみました。

30代であるからかはわかりませんが、女性だから受身でいいというのはもう通用しなかったのです。行動を積極的におこなうと4ヶ月の間でも多くの出会いはありました。

女性でもどんどんと積極的にいくことが大切なんだなとあらためて思います。 ツヴァイでの活動で、無事にお付き合いできた今の旦那と結婚をすることができました。

MENU

結婚相談所
マッチングアプリ特集
婚活サイト特集
20代男性の婚活特集
20代女性の恋活・婚活特集
20代後半30代前半の恋活・婚活特集
20代後半30代前半の婚活・恋活特集
30代後半40代の婚活特集
30代後半と40代女性の婚活特集
婚活男性の基礎編
婚活女性の基礎編