Original

ユーブライドの評判って?体験者が明かす向き不向きの現実!

婚活サイトの定番であるyoubride(ユーブライド)

検討中のかたや、いざ無料登録したものの不安なかたは実際のサービスの評判が気になるのではないでしょうか?

そのような評判を求めている方々へ体験者としてありのままを綴りたいと思いますので、真の評判として参考にされてください。

あらためて自己紹介させていただきます。コンレク管理人の美喜さんにお世話になってます、中小企業サラリーマンの健二34歳です。

今回は婚活サイトの定番的存在!?のユーブライドを体験し、4か月経過した段階での評判を記します。婚活ヘルパー管理人の美喜さんに婚活は年齢が若ければ若いほど有利であるということを会うたびに言われてきてます(私はもう若くありませんが)ので、現在も婚活続行中です。

今までは婚活パーティーしか参加してなかったのですが、そろそろ本気にならないとまずい年齢なので婚活マッチングサイトに興味が湧き、Google Playで「婚活」と検索して一番上に出てきたyoubrideを見ているとやってみたくなりました。

一応、美喜さんにも聞きましたが、運営会社が一部上場企業の株式会社IBJの子会社である株式会社Diverseということもあり「評判は悪くないよ!ユーブライドなら無料で試してみたら?」と太鼓判をもらい、いざ挑戦。

ユーブライドの評判を求めてるかたは風説に惑わされず、無料会員として試してみるのが手っ取り早い

もちろん私も無料登録から試してみましたが、評判を述べるとすれば最初の印象が「わかりやすくて、使いやすい」って感じです。

無料会員でも普通に活動でき、内容が把握できる

無料で使うだけでも以下のことが把握できます

  • サービスにどんなかたがいるのか?
  • 自分が求める条件の相手はどのくらい存在するか?
  • 管理画面等の機能が面倒ではないか?
  • かんたんに機能を把握できそうか?
  • 実際に出会えそうか?

また無料でもメッセージのやりとりができるという嬉しい内容。では有料にするかたなどいないのでは?と最初は私もおもいましたが、とくに男性はなにかと制限がかかるので、本気になるなら有料会員になったほうがよいかもしれません。

ただし内容を体験できて全体像を把握ができたうえで、無料で終わるか有料に切り替えるかの選択ができるのはよいシステムですね。

ユーブライドでの出会い方は大きく分けて4点

基本的な流れは紹介されたかたや、検索でよさそうなかたへ「いいね」を送り、お互い「いいね」でマッチング成立となり、メッセージのやりとりを開始。

マッチングさえすれば以下のようにラインのような感覚で気軽に会話できます。

そして以下の4点が出会い方の主な内容です。

1.データマッチング紹介

上のように自身のデータに合うかたの紹介が送られてきます。

とくに新規登録された際は多く送られてきますね。ここにあるマッチ度に関しては下でも触れますが、自身や相手のプロフィールの充実度が高くないとより正確なパーセントではないということです。

2.プロフィール検索

検索画面は以下のようにいたってかんたん

そして自身の求める理想を入力すると・・・

上の画像のように結果が表示されます。この段階で下へスクロールすると山ほど出てきて見きれないので、再度検索画面でより絞ってを繰り返してみるという感じ。

3.あしあと閲覧


自分の足あとは自身の候補履歴として使えますし、お相手からの足あとなどはとくに注目するのがポイントかと。

4.つぶやき検索

上の画像のつぶやき検索は地味に感じますが、あなどれません。同様な趣味や嗜好でマッチング率も高まりますし、マメにつぶやくと思わぬ申込みが舞い込んできますよ!まさに体験者は語るです。

とくに女性は無料で使ってても出会いがあるのでは!?

体験して感じたのは、無料会員のままでもけっこう出会えるかも?というくらい無料のままでも使える機能が多いのにはビックリしました。 念のため無料会員と有料会員の違いを掲載しておきますね。

無料会員と有料会員との違いはこちら

上の比較表をご覧のとうり、重要なポイントはけっこう無料でも使えるんですよね。ちなみにプレミアムというコースもあり、以下が可能となっております。

わたしはスタンダード利用ですが、正直プレミアムまでは必要なかな?というのが本音。

ユーブライドの無料会員は男女で差が生じる!

無料会員でも出会えるかもしれないのは事実ですが、実は無料会員だと自分からは相手にアプローチができないという制限があります。

しかし女性の場合は無料会員であってもそれがおこなえるということ。なにかにつけてこういったサービスは女性が多くて成り立つものですし、ここは男が羨ましがるケースではないのかなと。

それと上記の表をご覧のとうり、気になった女性がスタンダードプランで自分が無料の場合は、相手からは無料利用の会員というのがわかるのできっと相手にされないと思われます。

本気度がないかたであるとか、月額会費もケチるようなかたであるとか、とくに男性の場合はよいイメージはまずないですね。

こちらはどの婚活サイト同じでしょうが、いざおこなってみるとスマホでもPCでもプロフィール編集やお相手とのメッセージのやりとりをできる点があらためて便利であると実感。たまに会社のパソコンで見てる奴は誰だい?私です。

ユーブライドの評判が気になるかたへの参考ポイント

youbrideを利用して4ヵ月経過した時点の評判を記します。

まずユーブライドの流れは上でも記しましたが、異性が登録したプロフィールから地域・年齢・年収などの条件で絞り込み検索して、自分と合いそうな男性を探すものです。

メッセージをやりとりしたければ「いいね!」を押し、お相手がOKすればマッチングが成立してやり取りできるようになる仕組みで、メッセージ内容はとくに検閲されておらず、LINEの交換も可能です。もちろん異性の方から「いいね!」が来るケースもあります。

私の場合は30件ほど来ました。 私の希望する地域(関東地方)、年齢やその他の条件の女性は、120,000人ほど登録されていました。こんな人数は見られないので条件を更に絞り実際メッセージのやり取りをするに至ったのは20人ほどです。

登録人数は多いですが、サイトを使う頻度が極端に少ない、または中断してしまったという方も多いのかもしれません。親しくなった方とLINEを交換しましたが、話が盛り上がらずにこちらから返信を控えました。するとその方から「IDを教えたのに返信がないなんて、最低です。悪用しないで!」などと暴言のようなコメントが送られてきました。

これには一瞬戸惑いましたが、冷静に考えると本気度が高いということで、自分が反省させられました。

成婚退会されたかたの6割が3ヵ月以内(内、1ヵ月以内が4割!)

ユーブライドは成婚退会されたかたの6割が3ヵ月以内(内、1ヵ月以内が4割!)と思いっきり謳っております。わたし4か月経過しているのでアウト?結局現段階では他にもお会いしたいと思えるほどの方はおらず、サイトを使った成果は今のところあまり無い状況。これは私のスペックが低いから?

こればかりは何とも言えないです。しかしユーブライドの仕組みやポイントが完全に理解できて、可能性が感じれているので現在も継続中です。

社内のかたや友人に知られたくない!

これってネットで写真掲載する際に思いませんか?男の私でもそうですから女性ならなおさら思われるのではないでしょうか?

しかし対策はうてます。写真公開範囲を3段階から選択できるのです。ただしこれは有料会員のかたのみですので注意されてください。

  • 全体公開
  • 写真登録した人にのみ公開
  • 見せたい人にのみ公開

ユーブライドの攻略ポイント3点とは!?

無料会員だからとか有料会員だからとかではなく、やはり結婚への本気度がすべてであると思います。ではその本気度というものはユーブライドを利用する場合どういうことかを記します。

1.プロフィールの充実度

まず上の画像のように自身の赤○の%を100%に近づけるのが大きなポイントとなります。私も最初はよくわからず適当でしたが、ここの%を上げるだけで相手からの反応がおもむろに変化したのを感じます。

やはり本気度であるとか、真面目さであるとか、プロフィールを充実させることで相手への印象が随分と違うようです。逆に考えてみたら、ここが適当であると「やる気ない子だな」って自分も思うはずです。


2.マメにつぶやく

これって地味で面倒だなぁと男は思いがちです。ツイッター・フェイスブック・インスタなどに投稿するくらいなら、ここにマメにつぶやいたほうがよほど婚活に関してはよいと思います。

私も最初はやってませんでしたが、やり始めたら思わぬ共通点でお申し込みが舞い込んできたりしました。カッコつける必要はまったくありません。素の自分をアップするだけです。素の自分がアップすることに共感をもってくれるということは非常にマッチングとなりやすいですよ。


3.へこたれない

検索で「この子だ!」と思い込み「いいね」するも、ごめんなさいやらスルーやら続くとへこみますよね。それが当たり前という気持ちで繰り返していると必ずマッチングします。これだけは私のような低スペックな男でも言いきれますので、試されたらきっとわかってもらえるでしょう。

ユーブライドの評判が気になるかたへの向き不向きの判断材料

全体の印象としては、ユーブライドってもしかしたら穴場的存在なのかもしれません。意外と若くて可愛い子が多いように感じました。男性のプロフィール画面は見れませんのではっきりと断言できませんが、私の年齢はきっと高いほうでしょう。もっと若い男性が多いような気がします。

またやり取りした女性のほとんどが常識的な方が多かったです。きちんと敬語が話せる、相手のメッセージの意味を理解できる、失礼な事を言わないなどの最低限のマナーは皆さん守れていたと思います。

ユーブライドに向いている人とは!?

婚活サイトはユーブライドがはじめてなので他の婚活サイトと比べるとなると他社のホームページを見てみましたが、どこも似たりよったりですね。 ユーブライドを経験しているうえでの感じた点で、真剣度の高い人が多いので、以下のかたは向いていると思います。

  • 早めに出会って結婚したい
  • 管理画面とマメに向かい合える
  • アピールが苦ではない

ユーブライドに不向きな人とは!?

不向きな方はまさに向いているかたの逆ですね。

  • じっくりとメッセージをやり取りして相手を選びたい
  • 管理画面とマメに向き合えるほどヒマがない
  • アピールは苦手かも

婚活サイト比較ランキング!取材や実体験と安全度から厳選した3選!

MENU

結婚相談所
マッチングアプリ特集
婚活サイト特集
20代男性の婚活特集
20代女性の恋活・婚活特集
20代後半30代前半の恋活・婚活特集
20代後半30代前半の婚活・恋活特集
30代後半40代の婚活特集
30代後半と40代女性の婚活特集
婚活男性の基礎編
婚活女性の基礎編