Original

理想が高い男性が婚活してもムリ!?

理想が高い男性が婚活をおこなってもムリなのでしょうか?

そもそも理想が高いという、高さの定義人それぞれ

人が羨むようなとびっきりの美人であり、家政婦のようにすべて自分の身の回りの世話をしてくれ、自由奔放に振る舞う自分に対し、いっさい口出しせず自分に絶対服従してくれる!

これが男の究極の理想でしょう。

まぁ、このような理想の女性を求めるかたはお相手が100%見つからないので、AIの目覚ましい発達による未来のロボットでも待ちましょう。

冗談はさておき、ある程度の妥協はしても、できるだけ理想を叶えたいのは誰もが思うことです。

こちらの記事では、「理想が高い男性の大きな5つの特徴」と「結婚できない男性の大きな5つの特徴」についてコンレク管理人の美喜が完全女性目線で記し、婚活におけるポイントを解説します。

理想が高すぎる男性の特徴がおもしろい

あなたの持ってる理想。「それって理想が高すぎるんじゃない?」と言われたことはありますか?

理想が高いというのは、明確な比較対象がありませんので自覚してない人が多いです。理想が高い男性はお金持ちでイケメンというイメージがありますが、まったくそうでないかたも自身の育った環境歩んできた人生により理想が高くなった人はたくさんいます。

理想が高い男性の特徴としては下記です。おもしろいですね。

プライドの高い男って!?

プライドというものは育ってきた環境で大きく相違します。たとえば生まれながら恵まれたイケメンであり昔から女性にチヤホヤされてきた。仕事がデキる男として富を築いてきた。何をおこなっても上位を占めたなどなど。

そういった経験の持ち主のなかには、自分が好きになった女性が振り向いてくれても他人の評価で深くのめりこむか否かを判断したりしがちです。思い当たるフシはありませんか?

ようは他人からの評価が自身のプライドを満たすという、女性という生き物を自身のステイタスに置き換えてしまうというクセがあるのです。女性からしてみるとたまったもんじゃありません。

飽きられたり、他人の評価が低いとポイ捨てでしょう。こういった男性にハマったらとんでもありませんので、女性は経済力と容姿が優れた男性にはより慎重に相手を見ています。

女性は男性よりもあっさりしてますので、自分のなかで踏ん切りがつけれればサッと身を引き忘れることができます。

ですので最初は女性からの勢いを感じれたと思っていてもサッといなくなられた経験が多いのがこのタイプの男性であり、深い恋愛感情になかなか入れぬまま婚期を逃し、気付いたら「若かった頃はモテたのに・・・」という加齢臭の漂うイタいおっちゃんになっているというパターンにならぬよう気をつけましょう。

恋愛経験が少ない男にかぎって理想が高いって本当!?

恋愛を常にしてる人は女性と向き合ってる時間が長いので、女性という生き物がアニメキャラやドラマに出てくるような完璧な女性ではないことを理解しているので、そこまでは高い理想を持っていません。

しかし恋愛経験が少ない男性は、一人の時間が長ければ長いほど女性に対し妄想が勝手に広がります。とくに二次元の世界にはまっているほど理想が高すぎる傾向にあります。このタイプの方々が年齢を増してしまうと、もう取り返しがつかず生涯独身の選択肢しかなくなる傾向が強い一番やっかいなタイプではないでしょうか。

恋人が長い間いない男は理想がより高くなる!?

恋愛はほどほどしてきたが恋人が長い間いない人は、たまたま縁の機会がなかった、または自分では気付いていなくとも面倒を嫌い機会を自ら遠ざけている等、さまざまでしょう。

しかしその間に理想がどんどん膨らんでいき高くなるとよりいっそう縁が遠のきます。こんなに長い間恋人がいないのだから次は絶対によい女性を捕まえるぞ!と意気込む考え方は捨てたほうがよいでしょうね。

そもそもなぜ長い間恋人ができていないのかを考えてみることが先決でしょう。

女性に対しマイナス要因ばかり探す男って!?

「気が利かない」とか「女らしくない」とかマイナス要因ばかり気になっていてはたぶん恋人などできないでしょう。「気は利かないけどすごく優しい」など、よいところを探す努力から始めましょう。

仕事をしていても憧れる上司っていませんか?その上司はきっとあなたのマイナス要因ではなく、あなたの良い面を活かそうとしてくれるはずです。そこに信用が生まれ憧れるはずです。

女性もおなじですので、まずは気に入った女性が現れたら最初は舞い上がってしましますが、時間が経過すると慣れ合いになってしまい、マイナス面が目につくようになるはずです。その時にあなたの器量が問われるはず。

完璧主義な男って!?

潔癖症のかたもあてはまるでしょう。この完璧主義っていうのもけっこう自覚がないかたが多いですよね。こういう人は相手にも完璧を求めてしまうのでモチロン理想は高いです。女性からしたら苦痛以外のなにものでもありません。

自分で好きなだけ完璧主義を貫き、それを相手に求めるのをやめることができなければ相当キツイと思います。

このように理想が高い人にはさまざまな特徴があります。自分のことを棚に上げて相手には理想を押し付けないようにしましょう。

結婚できない男

随分前に日テレにて「結婚できない男」というドラマが放送されておりました。

阿部寛さんが不器用な偏屈男を見事に演じており大人気でしたが、あそこまでの偏屈な男はドラマの中であり現実にはあまりいないでしょう。しかし「なぜ自分は結婚ができないんだろうと思ったことはありませんか?

結婚できない男の特徴をあげてみますのでご自身を客観的に分析されてみられてください。

理想が高すぎる

こちらは上記項目で記したとうりです。そもそも理想を絶対に曲げないようでは結婚できません。気づいたら年齢を重ねていき、おじさんになってようやく気付いても時すでに遅しです。

自分の意見を押しつける

お付き合いしている間に知らず知らずに出ておりませんか?他愛もない会話の中に『絶対〇〇だ!』など言って彼女の考えをシャットダウン!

彼女の相談に対しても自分の意見をズバズバ押し付けてくる人。女は黙って話を聞いて欲しいものです。この人と結婚したら面倒だなぁと思われるでしょう。

亭主関白な人

今の時代に亭主関白はナンセンスです。共働きなのに亭主関白とは時代錯誤もいいところです。

今の女性は男性に家事も子育ても求めます。それを協力してくれなさそうな男性は結婚相手からは外されます。

男尊女卑発言をするような人も同様。

趣味が多すぎる人

車・ファッション・アウトドア・釣り・ゴルフなど男性が好きなものってたくさんありますよね。趣味が多い人ってお付き合いするには楽しいのですが、結婚相手として女性は除外します。

まずは女性は自分を見て欲しいもの。男性は何故か女性よりも趣味を優先する傾向があります。結婚してからも家庭を顧みず趣味ばかり大切にするような男はもちろん不要です。

あとは趣味に出費はつきもの。趣味が多ければ多いほど浪費家と思われます。

下から目線・上から目線な男性

目線は上からも下からもよくありません。 「どうせ俺なんて・・・」自分を卑下ばかりしてるような男性に女性は魅力の微塵も感じません。逆に上から目線で偉そうにする自己中心的な人もNGです。よくいますよね。デートで行ったディナーにて店員さんに対して「俺は客だ」的にタメ口で横柄な口の利き方をするかた。女性はドン引きです。

じゃぁどうすればいいの?対等に話せばいいだけです。

一つでも当てはまりましたか?

当てはまった人は自分を見つめなおし、なおされる努力をされるだけで女性ウケは随分変わってくると思います。

女性に対する理想と現実

ここまでお話したからには理想と現実にそろそろお気づきになっているのではありませんか?女の私から見ても友人の中にたしかに完璧な女性っているんですよね。家事も得意で、美人で性格もよくて、子育てだって完璧な友人。

しかしズボラな友人でもそれに負けないくらい完璧な旦那(イケメンではありません)をゲットしてます。

そうなんです。あなたはそんな完璧な女性に愛される自信がおありでしょうか?あるなら理想をずっと貫くのは自由です。最近増えているのが嫁に仕事も続けてもらって、家事もやって欲しいという男性。これって婚活の場では決して言ってはいけません。

きっとあなたがイケメンであろうが女性はドン引きで近寄らなくなりますから。

妥協するという意味の解釈を見直すと幸せが訪れます

自分にとっても相手にとっても「妥協」という言葉ほど聞こえの悪い言葉はありませんよね?

理想は理想、現実は現実です。完璧に造られたロボットでないかぎり人間には必ず相手の気に入らない部分というものは出てきます。その際に、総合的に見てその気に入らない部分をかき消す良い面があればそれは妥協とは言わなくなりますよね?

妥協という言葉は解釈の考え方次第では使う必要がなくなります。結局は相手の良い面を積極的に考えれば、妥協という言葉は出てこなくなりますし、多くの世の既婚者は相手の気に入らない部分は少々ありながら総合的な判断で、妥協などとは思わず結婚を決意しているはずです。

生活費折半を希望する男性は注意!

結果そうなるならともかく、はじめからそれを求めて言ってしまうようでは男性として終わってます。気を付けましょう。

昔の男性は、嫁には家庭に入って家庭を守ってもらい、男性は外で稼いでくるといった感じでしたよね。ただし現在は共働きが当たり前になっているのが現実です。そのような時代の変化とともに、女性だって社会で活躍するようになっていることを理解されてください。

大和撫子のような女性よりも気の強い女性が増えている昨今、なんでもかんでも男のいうことをそのまま聞き入れるような女性はもうほとんどいないでしょう。

草食系男子が増え肉食女子が増えてきた今、あなたの持っている理想はそのままで大丈夫ですか?しっかり理想と現実を理解して婚活に挑みましょう。

まとめ

理想が高いのはよくないと否定的にお話しましたが、「妥協しまくって結婚しなさい!」という意味ではありません。

理想をもつことは相手を判断する基準としてけっして悪いことではないのです。ただしその理想に完璧に当てはまる人が存在するのか?たとえ存在したとし、そのような人が都合よく自分を選ぶのか?ということを考えるようにすることが大切です。

また妥協という言葉は解釈の考え方だけであり、それをかき消す相手のよい面はたくさんあります。理想はあくまでも理想で置いておいてしっかり現実と向き合ってくださいね。 

婚活サイト比較ランキング!取材や実体験と安全度から厳選した3選!

MENU

結婚相談所
マッチングアプリ特集
婚活サイト特集
20代男性の婚活特集
20代女性の恋活・婚活特集
20代後半30代前半の恋活・婚活特集
20代後半30代前半の婚活・恋活特集
30代後半40代の婚活特集
30代後半と40代女性の婚活特集
婚活男性の基礎編
婚活女性の基礎編