Original

アラサー女性婚活の現実!思考しだいでバラ色に変える6つのポイント!

アラサー女を認識している独身のあなた! 「やばい!」と焦っていませんか?

その考えだけでやみくもに婚活してもうまくいきません

なぜかといいますと、焦りと必死さが自分で気付かぬうちに脳裏に潜伏しており、その根源から出る発言や行動が相手をおのずと遠ざけさせるのです。

一度立ち止まり、客観的にご自身を分析されてみてください。

アラサー女性の婚活の現実は本当にいばらの道なのか!?

アラサー女性の平均初婚年齢を見ると!?

平均初婚年齢の年次推移グラフ

引用元:内閣府 厚生労働省「人口動態統計」

上記のグラフを見ていただくと一目瞭然ですが、平均初婚年齢は男女ともに年を追うごとに高齢化しており、女性の平均年齢は2015年において29.4歳。

5年ごとに公表される2020年には30歳を超えると推測されます。まさに女性の平均年齢はアラサーのど真ん中であり、アラサー女性であるという理由だけでは婚活の現実が厳しいとは決して言えないこととなります。

平均初婚年齢は恋愛結婚やお見合いなど総じての平均値であり、婚活をしているアラサー女性だけにスポットを当てるとどうか?は把握ができかねますが、婚活の現実が厳しいという理由を「アラサー女性だから」とするにはムリがあるでしょう。

つまりアラサー女性の中には、苦労もなくうまくいかれるかたもいれば、苦労してもうまくいかず年齢のせいにするかたもいるのではないでしょうか。

アラサー女性の婚活の現実はニーズはMAX!活動されているかた次第?

わたしの個人的な意見としましても、厚労省のグラフどうりアラサー女性は婚活市場にもっともニーズのある年代であると思いますし、実際にそうでしょう。

とはいえアラサー女性の婚活に対し、「地獄のような場所」「人格どころか人間として否定をされていると感じた」「まったく相手にされない」などといったかたがたにとりましては深刻な悩みであるのも現実であり、そのような方々が今後も前向きになれないと、少子化などの歯止めなどかかるはずもない重要な問題であると思います。

そこでうまくいかない現実の理由を深堀りしてみます。

アラサー女性の婚活においてうまくいかない現実。6つの理由や特徴とは!?

わたしも結婚相談所でのカウンセラーをしておりますので、会員の方も含め、ニーズはありながらもうまくいかないアラサー女性の理由や特徴をあげてみます。

  1. 理想が高すぎる
  2. 実は今すぐ結婚したいと本心から思っていない
  3. 周りなど環境のせいにする
  4. 年齢を自覚していない
  5. 素直になれない
  6. 自分に合っていないサービスの利用

1.理想が高すぎる

アラサーともなりますと、多くの条件が頭をかけめぐる年齢です。ルックス・学歴・職業・年収・続柄などあげたらキリがありません。

婚活をおこなうと普段の日常ではありえない多くのかたと出会えることが、ますます理想を高めてしまう要因となり、次はもっと次はもっと・・・と一人づつのかたを軽視し、最終的には出会いが相手のあらさがしをする機会に。

とくに過去に一度でもモテ期を経験されたかたに多く見受けられる傾向であり、ズルズルとそれが続きますと、まったくお声のかからない年齢となってやっと気づいた頃には時すでに遅し。

2.実は今すぐ結婚したいと本心から思っていない

アラサー女性は、年齢的に親の干渉からものがれ、金銭的にも少しの余裕が生まれてくる頃です。「周りが結婚するから焦る」「年齢的にそろそろヤバいかな?」と心の中では思い婚活をしながらも今の自由気ままなライフスタイルを維持したいほうが勝っている。

実際にこのようなかたは多くいらっしゃいます。本心では、自由気ままなライフスタイルの維持以上に夢中にしてくれるかたが現れると信じてますが、そもそも今本気で結婚したいという気持ちがなければお相手も察して逃げるでしょう。

3.周りなど環境のせいにする

自身がうまくいかないことを、たとえば「この婚活サイトは最悪だ」「ここの結婚相談所はシステムがよくない」。たしかに各サービスに合う合わないは実際にありますので、ご自身に合うサービスを見つけるのが先決です。

ただし耳が痛いかもしれませんが、あなたも努力はされてますか?ということを問いたいです。

たとえば申し込みが少なければ写真を変更されてみたり、プロフィールを再考されてみたり、男性からアプローチされやすいように自分磨きをおこなったり。会話やマナーなど勉強されたりと、努力できることはたくさんあります。

4.年齢を自覚していない

わたしもそうでしたが、誕生日などで年齢は意識をするものの、普段の暮らしなどにおいて自身の年齢に対し時間を割いて考えることなどめったにありません。

たとえば女性の肌のツヤやハリなど外見面だけでとらえると、ほとんどのかたが女性がもっともキレイであるピークは20代前半~30歳までと答えており、そこからは下降の一途を駆け下っていくこととなります。

自分自身は毎日鏡を見ているので気が付きませんが、写真で自撮りなどするとそこに映った写真が今の自分自身であり、他の方から見えているあなたです。

外見でいいますと、スキンケアなどお手入れを念入りにしていく必要のある年齢であり、更に肝心なのが、内面である心を磨く年齢であること。これを忘れてしまうと非常に痛い大人の女性となってしまいます。

5.素直になれない

30年近くも人生を過ごしてくると、ある程度自身の思考回路は固まってきてしまい、頑固さが身についてしまいがちです。

つまり人からのアドバイスなどあなたにとってよいことであっても、素直に受け入れなられないことがありがちです。

6.自分に合っていないサービスの利用

スマホで文字を打つことが苦手であるのに、婚活サイトやマッチングアプリで活動をされても苦になるだけではないでしょうか。

また人見知りがはげしく初対面のかたと話すのが苦手なかたが婚活パーティーなどへ参加されても苦になるだけではないでしょうか。

婚活にかぎった話ではありませんが、気持ちのなかで苦痛であることは続きませんし、うまくいきません。

アラサー女性の婚活においてうまくいかない現実への6つの対策とは!?

うまくいかない現実に直面されたならば、上に記しました理由や特徴を一度受け止めて逆の思考や行動をおこなうべきではないでしょうか。

うまくいかない理由や特徴を逆にすると以下となります。

  1. 現実的に考え行動
  2. 本気で結婚したくなってからの婚活開始
  3. 男性にとって魅力的な自分を創る
  4. 年齢を自覚する
  5. 素直になる
  6. 自身に合った活動

1.現実的に考え行動

アラサーという年齢を直視し、現実的な思考になってみては如何でしょうか。

婚活においてもプライドの高い女性ほど理想が高くなる傾向ですが、理想を追い求めるとキリがありません。

また婚活というものがそうさせているという現実も考えてみましょう。過去の恋愛において相手のスペックを前提に恋に落ちたというケースはありますか?

参考記事:理想の高い女性の4つの特徴と対策!婚活においての結末やいかに!?

2.本気で結婚したくなってからの婚活開始

そろそろ年齢的に婚活をしなければ!という衝動に駆られ活動されているかたも多いです。

もし今、理想の相手があらわれプロポーズされたら、すぐに今のひとり身の自由なライフスタイルを投げ捨てれる覚悟はありますか?

YESとなってから婚活を始めましょう。

補助記事:生涯独身女性の割合は?あなたの仕事や老後の不安への解決方法とは?

3.男性にとって魅力的な自分を創る

「うまくいかないのは自分に魅力がないからだ」と考えられるかたは大変立派です。

婚活をおこなってもまったくうまくいかない理由を環境のせいにするかたも多くいらっしゃいます。

たとえば「システムが悪い」「ロクな会員がいない」「申し込みはおじさんばかり」など。

文句はいつでもいくらでも言えます。まずは多くの男性から魅力的だと思ってもらえるような自分磨きの努力は必須です。

4.年齢を自覚する

アラサーという年齢は世間一般的にはまだ若い女性であると思われます。ただしいざ結婚のことを前提にすると本当にそうでしょうか?

厚生労働省の研究期間である国立社会保障・人口問題研究所の調査では、「出会ってから結婚までの平均交際期間」は平均約4.3年(4年3ヵ月)という結果を公表しております。

この数値を今のあなたの年齢にプラスした際に、どう思えるかです。

5.素直になる

信用のおけるかたからのアドバイスを素直に受け入れると、ご自身にとってプラス要因になることが多いので、ぜひ素直に耳を傾け取り入れれるような、柔軟な思考を持ち合わせることが大切でしょう。

実はわたしも頭の固い女でした。ところがあるかたに出会い、そのかたがわたしの思考を素直な考え方に変えてくれ、さらにそのかたのアドバイスを素直に受け入れるようになってから結婚へつながりました。

参考記事:婚活支援サイト管理人:美喜のプロフィールと自身の婚活歴

6.自身に合った活動

活動をされるうえで自身に合ったサービスの選択がもっとも重要です。とくに以下の2点は絶対に避けるようにしましょう。うまくいくはずがありません。

  • 普段の生活において苦痛になるようなサービスを選択しない

  • サクラや業者などに泳がされるようなサービスは選択しない

裏を返せば、優良であり楽しんで活動できるサービスの選択が必須です。

参考記事:婚活サービスの選び方 失敗しない為の簡単チェック3項目!

アラサー女性の婚活の現実を男性目線で斬る!


ここからは副管理人の佳紀が完全男性目線にてアラサー女性の婚活の現実を綴ります。

若い頃は男性にルックスを求めていても、アラサーになると徐々に現実に目を向けるようになり相手の職業高収入が優先されてくることでしょう。

とはいえアラサーの同年代で、高収入男性というのは確率的に少ないはずですし、仮にもしいたとしても、きっともう他の女性のものになっているでしょう。

それだけ競争率が高い人気の男性は、婚活においては多くの場合若い女性を選ぶので残念ながら同年代には興味を示さない方が多いです。

現実を直視し将来を見据えた賢い女性

こんな話を聞いたことがありますのでご紹介します。 学生のころから、将来は高収入の男性と絶対に結婚したいから東大・京大など有名大学の学祭に参加して、将来性のある男の子をゲットしてそこから絶対にずっと離さない

そんな学生の頃から婚活してる女子がいるって通常から考えると恐ろしいとおもいますよね?

とはいえ彼女の考えは理にかなっており、そのような若さから将来を見据えて活動する大人の女性であるといえます。

条件のよい男性というのは、そのくらいモテ続ける訳ですのでライバルは多く、フリーになるタイミングに遭遇するのは奇跡的なものであるといえるでしょう。

アラサー女性に対し男性は、合コンと婚活ではまったく印象が違う現実を理解しておこう!

これは実話ですが、私が28歳のときに参加した3対3の合コン(我々男性陣は全員同級生)にて、お相手は同じ会社の仲間で27歳二人と一人だけ32歳の先輩女性でした。

自己紹介のときに先輩が年齢を言ったときに我々男性陣はモチロン顔には出しませんが『えっ?!』と心の中で呟きました。

その女性の見た目は老けておりませんでしたが、我々男性陣はトイレにて「32で合コン参加はなくね?」と話したのを覚えてます。

男は本当に身勝手な生き物ですが、それが現実です。 30歳超えの女性の皆さん、気分を悪くされたかもしれませんが心配しないでください。残念がる必要はまったくありません。

あえてこの実話を記した理由は、恋活と婚活は別物であり20代の頃の考えは捨て、活動のされ方を変えるだけで婚活市場全体におけるアラサー女性(27歳~32歳)は、もっとも男性から需要のある年齢層なのです。

同じアラサー女性でも20代後半と30代前半ではまったく違う現実!

とくに20代後半のアラサーと呼ばれる方が活動されると1番モテる年齢であり、まだ選べる立場ですのでアクティブに婚活に励んでください。いや励まねばなりません。 といいますのも、女性は35歳を超えると結婚できる確率はおもむろにガクンと減ります

もしあなたがアラサーと呼ばれる最終あたりの32歳33歳であれば、結婚したくて今からでも婚活を始めるならば間に合いますが、理想の条件は下げて活動されてください。

あなたの見た目が飛びぬけているなら話は別ですが、そうでないなら同年代はまずムリです。婚活中の男性の多くは若い女性を求めますので、同年代のアラサー男性のターゲットは確実に20代となるでしょう。

あなたの年齢層をターゲットにしているのは上でも記したとうり、30代半ば~アラフォーの男性陣です。もしアラフォーターゲットであれば、あなたの年齢層は人気が高くモテますよ!

アラサー女性ともなると社会に出て約10年近いことになりますよね。それなりのキャリアとプライドがあるので理想が下げれない人がいるのも現実でしょうが、そんなことをずっと言ってるとあっというまにアラフォーになってしまいます。

そして更に理想も上がり、結局結婚できなかったということになるでしょう。そうなる前に、ちゃんと自分に見合った相手を探して婚活することが大切です。

まとめ

アラサー女性婚活の現実!として、婚活がうまくいかない理由と特徴、それに対する対策を記してきました。

アラサーで婚活をはじめるのは決して早くありません。 近年、晩婚傾向が都合よく影響したアラサー女性は出産を考えた男性にとっても売り手市場です。 テレビで見かけた林先生ではないですが、「そのような今、婚活しないでいつするの?」と言わせていただきます。

逆に「急がなくていっか。どうせいい人がいたら結婚できるだろう」と考えて何も行動をしなければ、手遅れになる年齢でもあり、それほど女性の年齢は婚活に大きな影響がでるものなのです。

繰り返しますが女性は35歳を超えると、結婚できる確率が大幅に減るということを理解したうえで、もしアラサー女性であるあなたに今パートナーがいないのであれば、焦って必死になる必要はまったくありませんが、必死にアラサー婚活を理解したうえで急いでください。

当サイトでは幾度となく記させていただいておりますが、

  • 人生を後悔しないように日々一期一会を大切に!

  • 過去に戻れないあなたの人生で一番若いのは今! 

アラサーからアラフォーまで自分自身が遠回りをし相当苦労した婚活経験をしている管理人の美喜は、切実なる想いでアラサー女性の会員にそれを伝えております。

MENU

結婚相談所
マッチングアプリ特集
婚活サイト特集
20代男性の婚活特集
20代女性の恋活・婚活特集
20代後半30代前半の恋活・婚活特集
20代後半30代前半の婚活・恋活特集
30代後半40代の婚活特集
30代後半と40代女性の婚活特集
婚活男性の基礎編
婚活女性の基礎編