婚活成功への近道

現役婚活カウンセラーの管理人が成婚までの近道を示し全力で応援する! | 婚活総合支援サイト

親族の紹介にてお見合いをした体験談

3時間2人きりですか?

私は現在37才男性神奈川県在住です。

お見合いしたのは2年前の35才で、建築の現場監督を務めておりました。それ以前に結婚を前提として付き合っていた女性がおり、両親にも紹介していたのですが、残念な事に結婚に至る前に破局してしまいました。

年齢が年齢ですし、仕事が仕事なだけに職場は女っ気はゼロ。両親も心配して親戚や知り合いにお見合い相手をお願いしていた様で、ある日突然父親に『お見合いをしてみないか?』と言われました。

お見合い写真で心が動く

実は私自身は結婚を焦っていた訳でもなく、むしろ自分の中では『そのうち何とかなるだろう』と気楽に考えていたので、父親の真剣な眼差しに少し圧倒されました。

2つ年上の女性でしたが、見せられた写真は女性の自宅の前と思しき場所で撮られた家族写真で、ドラマなどに有りがちな振袖を着た仰々しいお見合い写真でした。

カワイイ感じの方だった事と、実際お見合い自体がどんなものなのか興味も有ったので、会ってみる事にしました。

昔ながらのお見合いの常識を知らなかった

私が返事をしてから数日後、相手の女性からも会ってくれるとの返事を貰い、釣書と呼ばれる履歴書の様な物を書き、相手の女性からも届きました。

※釣書・・・(つりがき・つりしょ)と読むらしく、経歴などが書かれたもので、今でいうプロフィールのようなもの。私もこの歳で初めて知りました。

私は昼休みにササっと書いたのに対して、相手の女性から届いたものは達筆な文字で丁寧に書かれていたので、相手に対して申し訳なくなり、社会人としても恥ずべき行為をしてしまいました。

そしてお見合いというものは、興味本位ではかんたんにやってはならないものだと思いました。

親族そろってのお見合いが開始

さて、いよいよお見合い当日ですが、仲介してくれたのは親戚の叔母さんで、横浜のホテルのラウンジで待ち合わせです。15分前に到着して叔母さんを待っていると、叔母夫婦が相手の女性を連れて来ました。

写真に騙されるなんて事もなく、逆に正装していてとても上品な年上らしい女性でした。

お互いを紹介され、最上階にある高級レストランでランチをする事になっていたのですが、私はてっきり叔母夫婦と4人での食事になると思っていたのですが、叔母夫婦とはここで一旦解散、3時間後に戻ってくると言われました。

私は元々人見知りする性格なので、その時点で相当動揺していました。エレベーターで2人になってしまい、顔が赤くなっていくのが自分でも分かりました。女性の様子を伺うと、相手も緊張している様でした。

4人で食事してお互いに慣れた後、1時間程度2人きりにされると想定していたので、レストランで席に通され、真正面に座ると緊張は最高潮に達しました。それでも釣書でいい加減な物を渡してしまった私としても、相手に対してこれ以上失礼が有ってはならないと思い、精一杯会話をしてました。

女性の方も、見た目はおっとりとしていましたが、4人兄弟の長女ということで大変キビキビとした方で、最初こそ緊張している様子でしたが、次第に自分の事や私の印象などを話してくれ、最後の方は彼女が会話をリードしてくれていました。

お見合い終了後はいかに!?

そんな感じで何とか3時間を乗り切り、叔母夫婦と集合して、その日はお別れしました。

とても感じの良い女性だったので、私はその日のうちに叔母夫婦に連絡し、もう一度お会いしたい旨を伝え、彼女からも同様の返事をいただけたので、お互いの連絡先を交換しました。

その後、何度かお会いして食事をしましたが、運悪く私は仕事で海外事業部の中国へ行く事になってしまった為に、残念ながら破談となりました。結局、2年後には日本に帰ってきたのですが・・・。

結果はともあれ、お見合いと言うと何だか堅苦しい感じですが、私も相手の女性も叔母夫婦もお見合い自体が初めての経験だったので、釣書を除いてはあまり堅苦しい感じにならず、終始カジュアルな感じだったので良かったと思います。

親族の紹介によるお見合いの感想

相手の女性が良かっただけで、これが私と同じ人見知りをする性格の方だったとしたら、いきなり2人きりで3時間を過ごすのは長いですね。ここ最近は、結婚相談所や婚活サイトなど多くのサービスが氾濫しておりますが、結婚相談所などは結構な金額も必要ですので、敬遠しております。

ですので婚活をこれから始める方や、婚活中の方でこの記事をご覧になられてる方へ伝えたいことは、親族の紹介などのお見合いもすてたものではありませんよ!という事です。

お金は食事代くらいしかかかりませんし、そもそも写真ありきですので。気軽に話せる、特に女性の親族の方には「もし、良い人がいれば」程度の話をしておくと、けっこう真剣に探してくれたりします。

とはいえ、この他人任せな自分の性格が良くないのかもしれませんが。結局、アラフォー独身はいまだ彼女も出来ておりません(泣)。

結婚相談所の比較ランキング体験版【各項目別】

スポンサーリンク



    管理人:美喜のプロフィール

    管理人:美喜のプロフィール

    上記イラストをクリックまたはタップでプロフィール画面に!

    副管理人:佳紀のプロフィール

    副管理人:佳紀のプロフィール

    上記イラストをクリックまたはタップでプロフィール画面に!

    婚活体験談募集

    婚活体験談募集

    上記イラストをクリックまたはタップで募集ページに!