婚活成功への近道

現役婚活カウンセラーの管理人が成婚までの近道を示し全力で応援する! | 婚活総合支援サイト

40代男がお見合い初体験で思ったこと

現在50歳男、都内のレストランで調理の仕事をやっており、住まいも東京都になります。

私のお見合い初体験は2年ぐらい前で48歳になった頃でした。お見合い話を持ってきたのは私が以前数年間所属した会社で世話になった元上司です。

これまで結婚をする機会はあったものの、いつも何かしら事情があって婚期を逃してきたのですが、上司がそれを心配して気に掛けてくれてたようです。

お見合い自体は初体験。まさか自分がお見合いするなんてこれまで考えたことがなかったので、最初話を聞いた時は半分冗談だろうと思いました。

私は、40半ばで既にあきらめて生涯独身であることを腹にくくっていたので、お見合いどころか、婚活というものさえ今まで未経験です。

ただ上司はもちろん真剣で、また相手の女性は上司が起業して取引しているクライアントの会社の社長令嬢ということもあって、むしろ私以上に相手方の希望があって話が持ち上がったようです。

相手は39歳で父親の会社で働いているOL。親が経営者ですから実際どこまで仕事しているかは疑問でしたが、一応上司の顔を立てるという意味でも引き受けることにしました。

ついにお見合い初体験の当日がやってきた

初めてのお見合いということもあり、色々調べましたが今でいうお見合いは結婚相談所などに登録している者どうしが、2人きりで会うというのも初めて知りました。しかし、私の初体験は上司御夫妻同席という昔ながらの形式。

進行してくれるのは上司御夫妻で、赤坂のレストランで相手のご両親とで会うことになりました。まぁ、緊張というか冷や汗というか、決して居心地の良いものではなくスタートし、会った印象はそんなに悪くありませんでした。

いわゆる箱入り娘という印象で、ご両親がとても可愛がってきたんだろうというのは雰囲気でわかりました。それなりの家柄ですから少し緊張しましたが、相手もそれなりの年齢ですし、話自体は和やかに進んだと思います。

私自身少し人見知りをしてしまう性格なので、どちらかというと相手方のご両親からの質問攻めにあってしまいましたが、むしろそれで話がしやすくなった感じでしたね。あっという間に時間が過ぎ、後日改めて二人で会う約束をしてその日は終わりました。

その時点では可もなく不可もない感じ、見た目は割と可愛い感じで実年齢よりは若く見える気がしましたし、性格も真面目そうに見受けられました。

お見合い後のデートと、その後のお断りの気まずさ

その半月後に二人で食事に。

最初に会った時よりは二人とも打ち解けた感じでした。お見合い自体は未経験でしたので、普通はどんな感じで進行するのか今一つよくわからないのですが、今思い出すと案外無駄がなくていいかもしれません。

会って二度目には結婚前提に話すわけですから、変な駆け引きをする必要がないのがいいと思いました。結果で言うとそのあとももう一度会いましたが、なんか踏ん切りがつかずに一旦お断りすることになりました。

正直、お断りするというのは大変気まずいものでした。しかし、相手も同じ気持ちだったようでお互い納得の上で問題はありませんでした。彼女側はいずれ会社の経営にと言う希望があるようですが、私は企業で営業畑にいたのが向いてないと思い飲食の業界へと転職した経緯があります。

元上司はそれでも私の能力を買ってくれていましたが、それを捨てて飲食の道を目指したのでまた戻って経営に関わるのに抵抗がありました。さらにもう一つ気掛かりになることがありました。

初めてのお見合いの感想と「ご縁」というもの

彼女と話ししてて感じたことですが、どうも私のことを気に入ってくれている以前に年齢的に結婚を焦っているように思えたのです。

あくまで私の思い過ごしかもしれませんが、親を安心させたいのかそんな気がしました。

まあ結果論ですが、それでもお見合いに対してはそんなに嫌な印象にはならなかったですね。ただその方とは縁がなかっただけな気がします。

お見合い初体験はご縁がありませんでしたが、よい経験にはなりました。ただしこのような昔ながらの堅苦しいお見合いは二度としたくないと思いました。

結婚相談所の比較ランキング体験版【各項目別】

管理人:美喜のプロフィール

管理人:美喜のプロフィール

上記イラストをクリックまたはタップでプロフィール画面に!

副管理人:佳紀のプロフィール

副管理人:佳紀のプロフィール

上記イラストをクリックまたはタップでプロフィール画面に!

婚活体験談募集

婚活体験談募集

上記イラストをクリックまたはタップで募集ページに!